【2018年7月9日 愛知県/名古屋市】中部支部インバウンドセミナー開催

【2018年7月9日 愛知県/名古屋市】中部支部インバウンドセミナー開催

一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会 中部支部は、2018年7月9日(月)に「2019年RWC(ラグビーワールドカップ)を控えた中部地域の旅行消費向上のために」をテーマに、中部エリアインバウンドセミナーを開催いたします。

政府は2020年の訪日外国人誘客目標を4000万人と掲げており、ラグビーワールドカップ(RWC)、2020年オリンピック/パラリンピック等を機に中部エリアにも多くの訪日外国人旅行客が訪れる事が予想されます。外国人旅行者による旅行消費額の拡大に向けた取組で必要なポイントや不足している事を分かり易くお話し致します。インバウンドの取組に関心のある方のご参加をお待ちしております。

 

開催日時 2018年7月9日(月)
時間 14時〜16時10分(受付13時30分開始)
主催社 ジャパンショッピングツーリズム協会中部支部
共催:(株)JTB、(株)JTBコミュニケーションデザイン
開催場所 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目16番22号
名古屋ダイヤビル 2号館 5階 251会議室
講演内容 ◆第一部
2019年RWCから始まる中部エリアのインバウンドマーケットにおける取組ポイント
<講師>
ジャパンショッピングツーリズム協会 地域・連携事業担当 遊佐 知広◆第二部
他エリアにおけるインバウンド受入事例紹介
<講師>
株式会社阪神阪急百貨店 営業政策室 インバウンドマーケティング部シニアマネージャー 叶 陽子 氏

◆第三部
JSTO支部からのお役立ちトピックス

料金 無料 ※定員40名
参照URL セミナーの詳細や申し込み方法につきましては、こちらをご確認ください。

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で