【2018年11月14日 東京都/新宿区】宿屋塾 2030年を見据えたホテルの経営・運営とブランディング

【2018年11月14日 東京都/新宿区】宿屋塾 2030年を見据えたホテルの経営・運営とブランディング
訪日外国人客が急増している昨今、国内のホテル・旅館業界は急速に進化をしており、異業種からの参入も活発化してきています。
法改正や技術革新もあり、宿泊業を取り巻く環境も大きく変わってきており、「ホテル」のあり方も多様化してきているなかで、どうやって生き残るということが業界全体の課題となっています。
本セミナーでは、勝ち残る、選ばれるホテルになるための経営、運営、ブランディングを考えていく内容になっております。ご興味ある方は、是非ご参加ください。
開催日時 2018年11⽉14⽇(木)
時間 12月13日(水)19:00~21:00
主催 株式会社リョケン 旅館大学
開催場所 東京富士大学 7号館
東京都新宿区下落合1-7-7
開催概要 1.2030年の社会・産業・ホテル開発~未来を予測する~
2.進化するホテルデザイン・ブランディング・マーケティング
3.ライフスタイルホテルとはなにか?
4.最新テクノロジーの活用

講師:澤田竜次 氏(PwCコンサルティング合同会社 パートナー)

受講料 4,000円 ※受講料は当日、現地での徴収となります。
参照URL セミナーの詳細や申し込み方法につきましては、こちらをご確認ください。

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で