【2018年12⽉13⽇・14⽇ 静岡県/東伊豆町】第162回旅館大学セミナー 銀水荘の深化~新たなおもてなしスタイルの確立

【2018年12⽉13⽇・14⽇ 静岡県/東伊豆町】第162回旅館大学セミナー 銀水荘の深化~新たなおもてなしスタイルの確立
2018年1月にリニューアルオープンした「稲取銀水荘」様を会場に第162回旅館大学セミナーを開催いたします。新たなおもてなしスタイルに向けた、新ダイニングとラウンジ、新装客室にみる銀水荘のさらなる“深化“をご体感いただきます。
リョケン講演では、「商品づくり」「販売促進」「組織・人材育成」の3テーマを重点課題として取り上げます。
開催日時 2018年12⽉13⽇(木)〜14⽇(金)
時間 下記参照
主催 株式会社リョケン
開催場所 稲取銀水荘
静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1624-1
開催概要
講演内容
会場旅館講演

■会場旅館講演(1)
次の時代への一歩! 老舗旅館、銀水荘の新たなおもてなしとは?
株式会社ホテル銀水荘 取締役副社長 加藤 晃太 氏

■会場旅館講演(2)
設備投資が生み出した成果と次につなげる新たな課題
稲取銀水荘 サービス部部長 加藤 重人 氏

リョケン講演

2019年 旅館の経営指針『自活経営 スイッチオン!』

【テーマ講演1】 「感性」に訴える 商品づくり
商品づくりの考え方
・「良い商品」なくして「良い経営」 なし
・「良い商品」は生産性が高く効率 的である

【テーマ講演2】顧客に迫る 販売促進
販売ターゲットを細分化して 販売チャネルを定める
・顧客管理の精度を上げて、真に売るべき顧客に販促を仕掛ける
・顧客のニーズに合った情報発信と、 囲い込み策で売上の拡大を図る
・生産効率を高めるための施策

【テーマ講演 3】人員不足に立ち向かう 人材活用の時代へ
現場運営の自活化に必要な力
・能力の最大化モチベーションを 高める運営策
・新しい時代の自活的能力開発
・定着化促進とその先の人材活用

*本セミナーご参加の皆様に「2019年 旅館の経営指針」を1冊ずつ進呈いたします!

スケジュール

[1日目] 12月13日(木)
13:20~14:00 受付
14:00~14:10 開講あいさつ
14:10~15:00 館内見学
15:15~16:55 会場旅館講演
16:55~17:15 平成30年「元気印の旅館」紹介
17:20~18:30 ご休憩
18:30~20:30 ご夕食
20:30~23:00 懇親会
※1日目は会場での昼食のご用意はありません。
※ご夕食は新ダイニング「銀の海」にてお召し上がりいただきます。宴会形式ではございません。
※ご夕食後懇親会をご準備しています。(参加費は、無料です)

[2日目] 12月14日(金)
7:00~ 8:50  ご朝食
9:00~12:00 2019年 旅館の経営指針」 発表
12:00~13:00 ご昼食

《対象者》
旅館・ホテルの経営者ご夫妻・ご子息、役員、調理長、幹部社員など

受講料  

■受講料(1名様・税込)
一般参加 ¥26,000
旅研くらぶ会員 ¥23,000
※1施設2名様以上ご参加の場合は、2名様以降は一律¥20,000円(税込)とさせていただきます。

■宿泊料・その他料金(1名様・税込)
標準和室
2名/3名個室利用 ¥31,000
4名以上個室利用 ¥29,000
相部屋利用 ¥29,000

■宿泊なし(夕・昼食あり)の料金
¥21,000+受講料

参照URL セミナーの詳細や申し込み方法につきましては、こちらをご確認ください。

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で