【2018年12月17日 北海道/札幌市】観光立国タウンミーティング in北海道

【2018年12月17日 北海道/札幌市】観光立国タウンミーティング in北海道

近年の発生状況からも分かる通り、自然災害は日本のどの地域にも起こりうる可能性があります。そのため観光関係者のみならず、自然災害に対する知識を蓄えるとともに、それに対する備えをしておくことが不可欠です。

特に今年9月の北海道胆振東部地震では、訪日外国人旅行者への対応に問題があることが明らかになったことから、本タウンミーティングでは今回の状況を振り返るとともに、今後の災害発生時の外国人旅行者への情報提供や受け入れ等のあり方を探ります。

開催日時 2018年12月17日(月)
時間 13:30~17:00
主催 (公社)日本観光振興協会、(公社)北海道観光振興機構
開催場所 京王プラザホテル札幌 2階エミネンスホール
〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西7丁目2番地1
開催概要
<ミーティングテーマ>

災害発生時の旅行者への対応について

<プログラム>

13:30〜13:35 主催者挨拶
(公社)日本観光振興協会理事長 久保 成人13:40〜13:50 来賓挨拶

13:50〜14:50 基調講演
(株)JTB総合研究所 上席研究理事 観光危機管理研究室長 髙松 正人氏

15:00〜16:30 パネルディスカッション
■テーマ:「自然災害時における訪日外国人旅行者に対する対応について」
■コーディネーター
(株)JTB総合研究所 上席研究理事 観光危機管理研究室長 髙松 正人氏
■パネリスト
(株)京王プラザホテル札幌 代表取締役社長 池田 純久氏
(株)日本旅行 取締役兼執行役員 国際旅行事業本部長 喜田 康之氏
札幌市 観光・MICE推進課長 庄中 将人氏

16:30〜16:50 決議

16:50 閉会挨拶
(公社)北海道観光振興機構会長 堰八 義博

受講料 無料(定員300名)
参照URL セミナーの詳細や申し込み方法につきましては、こちらをご確認ください。

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で