【2018年7月11日・12日 長野県/松本市】第161回旅館大学セミナー開催




【2018年7月11日・12日 長野県/松本市】第161回旅館大学セミナー開催
株式会社リョケンが実施する旅館大学セミナーは、昭和46年12月に長野県・浅間温泉で第1回の「旅館大学セミナー」を開催。昭和50年代以降は年間計画に基づいた定期開催となり、通算160回を超えました。延べ参加者数は15,000人を遥かに超えており、旅館業界で随一のセミナーとなっています。
今回は講演や新施設の視察・体験を通じて、リニューアルを遂げた翔峰の新たなおもてなしを体感して頂きます。リョケン講演では、「戦略的販売」「人材育成」「料理展開」の3テーマを重点課題として取り上げます。
開催日時 2018年7月11日(水)・12日(木)
時間 1日目/14:00~20:30
2日目/9:00~12:10
主催社 株式会社リョケン
開催場所 長野県松本市大字里山辺527
信州松本 美ヶ原温泉 翔峰
セミナー内容

<プログラム>

1日目:7月11日(水)

・13:00~14:00 受付
・14:00~14:20 開講あいさつ
・14:20~15:10 館内見学
・15:30~15:50 今回設備投資の背景
・15:50~17:30 会場旅館講演

  • 講演テーマ1:地域を牽引するアルピコグループと翔峰の位置づけ
    アルピコホールディングス株式会社取締役会長
    東洋観光事業株式会社代表取締役会長
    堀籠 義雄 氏
  • 講演テーマ2:翔峰の商品整備とマーケティング戦略の転換
    東洋観光事業株式会社 代表取締役社長
    小林 史成 氏

・17:30~17:35 各種ご案内
・18:30~20:30 ご夕食・懇親会
・20:30~23:00 二次会
※1日目は会場での昼食のご用意はありません。
※二次会はご希望の方のみ別途費用(¥3,000)でのご参加となります。

2日目:7月12日(木)

・09:00~09:15 2日目講演のポイント
・09:15~11:50 リョケン講演

  • [戦略的販売]独自価値提案と収益化の融合に向けて
    ターゲットを絞れば個性がでる。自社の強みを発揮して、顧客に価値を提案。
    お客様が探している情報にマッチした情報を発信。リピートしてくれる優良客を大切に!
  • [人材育成]生産性向上と定着化への戦略的取組み
    「採用難」と憂うことなく、戦略的な人材育成による未来への組織づくりを。
    「今どきの新卒社員の育て方」「定着化促進は生産性向上策」「育成の生産性を高める」など、実例をもとに人材育成を一段階上のステージへ高める方策を探ります。
  • [料理展開]「料理」商品の捉え方によって今後の旅館経営は大きく変わる
    旅館において大切な商品ゆえ、人と時間を集中させている「料理」。この「料理」商品の捉え方により、今後の旅館経営は大きく変化することとなる。
    今まさに、自館の「料理」をどのように展開するか、決めるべき時がきている。

11:50~12:10 閉講あいさつ
12:10~ ご昼食

料金 受講料:一般参加 ¥26,000(税込)、宿泊料・その他
参照URL セミナーの詳細や申し込み方法につきましては、こちらをご確認ください。

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で