セミナー掲載依頼(無料掲載)

HOTELIERにホテル・旅館セミナー情報を掲載しませんか?
ホテル・旅館関連事業者の方は下記よりお申し込みください。

セミナー情報掲載を依頼する

【2017年12月12日 東京都/中央区】ホテルにおける人事戦略研究講座

国内観光、インバウンド需要の増加に伴い、ホテル開発も全国各地で進行してます。ですが、ホテル運営における人材不足は深刻化している現状もあり業界全体の課題となっています。本セミナーでは労務管理、職場満足度、また外国人雇用に関しても学んでいくセミナーとなっています。

開催日時 2017年12月12日
時間 13:00〜17:00
主催社 綜合ユニコム株式会社
開催場所 アイビーホール
東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL 03-3409-8181
講師紹介

Ⅰ. 労務管理・人事戦略の意義とは何か
1. 労務管理の意義――予防と対策で事業を守る
① コンプライアンス、リスクコントロール、モチベーションマネジメント
② 労務管理の不備が招くものとは
――経済損失、時間ロス、優秀な社員の離脱、ホテルの信用失墜
③ ホテル業における労務管理上の課題

Ⅱ. 近年の労働法・労務管理トピックスとその対策
  ――働き方改革で働く場の変化・対応

1. 時間外労働の上限規制のあり方と長時間労働の是正
2. セクハラ、パワハラの防止
3. ホテル内部における事例紹介

① 残業時間の調整(相殺)は可能か
② シフト中抜けはどこまで許されるか
③ 公休未消化、繁盛時期の年休時期変更など休暇のとり方
④ 調理長の暴言はパワハラか
⑤ メンタル不調社員の対応

Ⅲ. 人事制度の再構築の検討
1. 人事制度の基本原則とは
2. 見直しが迫られる「過去の人事制度」と「今の制度設計」
3. ホテルにおける人事制度の再構築

Ⅳ. 外国人雇用の課題と留意点

Ⅴ. 今後の人事・労務管理上での留意点とあるべき姿とは
1. 適正な労務管理による働きやすい職場環境の実現
2. 目指すところは経営層の変化と、社員の絆(エンゲージメント)、モチベーション向上

Ⅵ. 質疑応答

料金 43,200円(1名様につき/消費税および地方消費税 3,200円含む)
●同一申込書にて2名以上参加の場合は
38,880円(1名様につき/消費税および地方消費税 2,880円含む)
※テキスト・コーヒー代を含む。
参照URL セミナーの詳細や申し込み方法につきましては、こちらをご確認ください。

(HOTELIER 編集部)


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

ホテルの無人化を実現...

手間や労力を約1/3に軽減できるIoTサービス

「あんしんステイIoT」

詳細を見る

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!
先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら
「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る