【2017年11月9日 東京都/中央区】 [旅館業・民泊ローン] 融資実務の最前線




【2017年11月9日 東京都/中央区】 [旅館業・民泊ローン] 融資実務の最前線

本セミナーでは、旅館業及びAirbnb民泊を専門とする行政書士が、金融機関の融資実務、民泊向けローン開発に役立つ「旅館業」「民泊」の法規制と経営実務を体系的に解説する内容となっております。

数多くの旅館業・民泊許可の成功事例から培ったノウハウを、ぜひ皆様の金融ビジネス拡大にお役立てください。

開催日時 2017年11月9日
時間 14:00〜17:00
主催社 日本橋くるみ行政書士事務所
開催場所 東京都中央区(申込後にお知らせします)
参加対象
  • 旅館業・民泊不動産の融資にお悩みの金融機関の方
  • 旅館業・民泊向けローンの拡大に興味がある銀行、信用金庫、信用組合の方
  • 旅館業・民泊に関する実務的な専門知識を身に着けたい方
講師紹介
日本橋くるみ行政書士事務所
代表行政書士 石井くるみ

早稲田大学政治経済学部卒業。 公益財団法人消費者教育支援センター研究員を経て、日本橋くるみ行政書士事務所を開設。民泊・旅館業の許可・法務実務の第一線で活躍する。

主な実績

  • 東京都内の一棟マンションにおける旅館営業許可の取得に成功
  • 東京都内のワンルームマンション(帳場なし、トイレ1個)の簡易宿所化に成功
  • 旅館業・民泊の法務セミナー・講演実績多数(代表例:日本賃貸住宅管理協会、住宅新報社、総合ユニコム、全日本不動産協会、神奈川県行政書士会など)
参加費用 25,000円(税抜)※定員10名
参照URL セミナーの詳細や申し込み方法につきましては、こちらをご確認ください。

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で