【2017年7月12日 東京都/秋葉原】インバウンドマーケテンングセミナー!浅草の成功事例に学ぶ外国人集客




【2017年7月12日 東京都/秋葉原】インバウンドマーケテンングセミナー!浅草の成功事例に学ぶ外国人集客

平成28年台東区の年間観光顧客数が5,000万人を超えたと発表されました。また、都内全体の外国人観光客数が1,189万人の中、外国人観光客の8割(約830万人)が台東区を訪れており、その中で訪日外国人観光客に大人気なのが「浅草」になります。

本セミナーでは、年々外国人観光客数を伸ばしている浅草の成功事例を挙げ、実際にどのように外国人を引きつけているのかを説明します。今回の講師は浅草のインバウンド集客の立役者であり、浅草観光連盟 理事 事務局次長で広報をしている「GQM株式会社 代表の飯島邦夫氏」により、最新の浅草事情や実際に外国人集客に活かせる方法を紹介します。

セミナーの詳細・申し込みにつきましては、以下をご参照ください。

開催日時 2017年7月12日(水)
時間 15:00~17:00(開場14:30~)
主催社 インバウンドサポート協会
参加対象
・訪日外国人観光客を誘致したい方
・自社のブランディングをしたい方
・インバウンド事業をしたい方
・インバウンド事業が売り上げに繋がっていない企業や自治体
・初心者の方もOK!インバウンド事業に興味がある方
・インバウンド事業で協業したい方
・海外展開を考えている企業
・グローバルにサービスや情報を発信したい企業や自治体
・インバウンドに興味のある自治体や団体
・同業者の方も歓迎いたします
開催場所 ジーニアス貸し会議室 東京秋葉原
東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル5
イベント概要
・インバウンドの現状
・浅草での観光誘致の成功事例
・SNSを使った口コミマーケティング
・企業や自治体で出来る多言語発信方法
・訪日外国人が何に興味を持っているか
・事例紹介(訪日スマホアプリ等)
参加費用 前売り券 3,000円
定員 50名
参照URL セミナーの詳細や申し込み方法につきましては、こちらをご確認ください。

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で