【SORANO HOTEL】働き方改革推進 毎週水曜日15:00~翌木曜日15:00までを全館休業に

東京都立川にあるSORANO HOTEL(ソラノホテル)【経営:株式会社立飛ホスピタリティマネジメント; 代表取締役:村山正道】は、オーナー企業である立飛ホールディングスがグループとして推進する働き方改革の一環として、2021年2月から毎週水曜日の15:00 から翌木曜日の15:00までを全館休業とすることを発表した。(一部の日及び夏季を除く)

(写真:SORANO HOTEL

 

働くホテルスタッフにも心にもからだにも健やかであってほしい

SORANO HOTELのコンセプトはウェルビーイング – 心にもからだにも健やかであること –

長時間労働が恒常化するホテル業界にあって、ゲストのみならず、そこで働くホテルスタッフにもウェルビーイングであってほしいという思いから今回の定期休業を決めた。
まだ終息の見えないコロナ禍の中、本来の客室稼働がまだ暫く期待できない状況もあり、定期休業を設けることでより効率的なホテル運営を目指している。
さらに全巻休業をすることで、新型コロナウイルス感染予防対策として、館内の館内の徹底した除菌作業が定期的に実施できる。

コロナ禍の中、2020年6月8日(月)に開業したSORANO HOTEL。
苦しくも新型コロナウイルスによる利用客の減少が今回の定期休業の一因ではあるが、こうした新たな試みが広がり、ホテル業界の長時間労働問題が少しずつ解決していくことを願う。

定期休業の開始は2021年の2月から。
最初の休業は2021年2月3日15:00からで、2021年2月から12月までの定期休業は37回を予定している。
(夏季や年末年始など一部の日を除く)

 

定期休業の導入につき、一部部屋タイプのチェックイン・チェックアウト時間を変更

定期休業を導入する2021年2月に合わせ、同時間に集中するチェックイン/アウト、並びに15:00から18:00に集中するインフィニティプール利用客の分散を図ることによる三密対策で、一部の部屋タイプのチェックイン、チェックアウト時間を変更する。

【現在】チェックイン 15:00/チェックアウト 12:00
【変更後】チェックイン 13:00/チェックアウト 10:00
【対象部屋タイプ】1室の収容人数が4名様までのWa Modern タイプ 25室/ドッグフレンドリーWa Modern(収容人数3名)2室
(対象外の部屋はチェックイン/アウト時間のまま)

但し、定期休業の導入により、Wa Modern タイプの木曜日のチェックインは15:00、翌日金曜日のチェックアウトが10:00となることから、利用者には館内でご利用できる2時間相応分の金額(5,000円分)をクレジットとして提供する。

 

SORANO HOTEL について

ホテルコンセプトは「ウェルビーイング」 ― 心にもからだにも健やかであること。
東京立川の新たなランドマーク「GREEN SPRINGS」内に、2020年6月8日(月)に開業。
全81室の客室は、全て52㎡以上の広さがあり、バルコニー付き、パークビュー。
ゆったりとした上質な客室をその最大の特徴に、更に最上階11階には、全長60mのインフィニティプールを備え、独自に掘削した温泉水を利用。
その他温浴施設のインドアスパや心地良いサウナ体験が魅力のナノミストサウナなど、新たなパーソナルトレーニング「コンディショニング」を中心とするジムスタジオなど、ウェルビーイングを意識した施設・プログラムを展開している。

施設名:SORANO HOTEL
所在地:〒190-0014 東京都立川市緑町3-1 W1
TEL:042-540-7777
アクセス:JR立川駅北口より徒歩8分/多摩モノレール立川北駅より徒歩5分
公式ホームページ:https://soranohotel.com/


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

ホテルの無人化を実現...

手間や労力を約1/3に軽減できるIoTサービス
「あんしんステイIoT」

詳細を見る

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!
先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る