訪日客向けホテル予約サイトのムスリム対応開始。KNT-CTホールディングス

訪日客向けホテル予約サイトのムスリム対応開始。KNT-CTホールディングス

KNT-CTホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 戸川和良氏)は、総合旅行会社のサイトとしてははじめて、訪日客向けホテル予約サイトのムスリム(イスラム教徒)対応を開始したことを発表した。イスラム圏からの訪日外国人観光客の増加が背景にある。

まずは「ムスリムフレンドリー」メニューの提供を行っている都ホテルズ&リゾーツ(株式会社近鉄・都ホテルズ/本社:大阪市天王寺区、代表取締役社長:二村隆氏)の17施設から掲載し、今後順次拡大の予定という。

【参照】
KNT-CT、ホテル予約サイトでムスリム対応=訪日客の増加で

(HOTELS.Biz 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る