外国人インフルエンサーと企業・自治体をつなぐ国内初のサービス『YORIMICHI』β版運営開始

外国人インフルエンサーと企業・自治体をつなぐ国内初のサービス『YORIMICHI』β版運営開始

グローバルマーケットにおけるプロモーション・PRの企画・実施を展開するツナガル株式会社は2019年10月1日、グローバルインフルエンサーを活用したコンテンツマーケティングサービス『YORIMICHI』のβ版運営を開始した。

日本政府は2020年に訪日旅客数4,000万人・消費額8兆円の目標の達成に向けてさまざまな施策を行っており、2018年度には訪日旅客数3,000万人・消費額4.5兆円と大きな市場に成長を続けている。しかしながら、訪日旅客数は順調な伸び率を継続しているが消費額の伸び率は目標に対して鈍化しており、消費増に向けてより効果的かつ効率的な施策が求められている。

一方、世界のインフルエンサーマーケティングの市場は、2015年に1,900億円、2018年に7,200億円成長を続け、その広告宣伝効果は平均5.2倍と報告されている。これは、$1を使ったキャンペーンで$5.2の売り上げを実現する費用対効果を意味しており、事業主のインフルエンサー活用による広告投資傾向は増加傾向にある。

そこで同社は、グローバルインフルエンサーの位置情報を活用した国内初のサービスであるインフルエンサープラットフォーム『YORIMICHI』を開発した。同サービスは、グローバル市場・訪日外国人に向けてサービスや商品を、地域をPRしたい企業・自治体等に向けて世界中のインフルエンサーやジャーナリストのプロフィールを提供する。

システムの登録・利用料は無料で、600人を超えるインフルエンサーのネットワークを持ち20ヶ国以上をカバーしている。アカウントを取得した企業・自治体は、来日中・訪日予定のインフルエンサーやジャーナリストの情報を地図上で検索でき、プロジェクトへの参加依頼を募ったり案件の依頼ができる。来日中・訪日予定者を起用するため、渡航費等の諸経費が削減できるなど実施コストを抑えたPR活動も可能だ。さらに、外国語でのコミュニケーションは、年間100名を超える海外インフルエンサー活用実績を持つ同社がフルサポートするという。

同社は「企画立案から実施、報告まで、結果につながるプロジェクト進行をお手伝いいたします」と述べている。

さまざまな調査から、旅行におけるSNSやインフルエンサーの影響力の強さがうかがえる。2018年6月に株式会社DAC ホールディングスが発表した、同社が運営する旅行モニターサイト『旅モニ』内で行われた調査によると、全体のうち60%の人が「Instagramを旅の参考にしたことがある」と回答した。

性別では女性が67%と多いものの、男性の40%も参考にしている。年代では20代以下が84%、30代が69%、さらに40代でも50%の人が参考にしていることが分かった。旅におけるInstagramの活用方法では、「友人や知人の投稿を参考」が最も多く、次いで「ハッシュタグで検索」、3番目には「好きなインスタグラマーの情報を参考」という回答となった。

また、Booking.comが2019年1月に発表した『旅のスタイルを左右するSNSの影響力』の調査によると、世界の17%、日本の11%が「有名人が宿泊したところと似た宿泊施設を探そうとする」と回答した。その中でも9%の人が「好きな有名人やインスタグラマーが投稿した写真の再現にこだわっている」と回答した。

2019年8月に発表した『Z世代』と呼ばれる16~24歳を対象とした調査では、世界の40%・日本の29%が、旅行の行き先を決める上で「もっともインスピレーションを受けるのはソーシャルメディア」と回答した。Z世代の中でも、特に女性はInstagramを見ながら旅行先を考えることが多い。旅行先を決める上では、世界の45%・日本の27%が「ソーシャルメディアのインフルエンサーによって影響される」と回答し、世界の35%・日本の24%が旅行に関するおすすめ情報について「インフルエンサーを基本的に信頼している」と回答した。

宿泊施設や観光地にとって、今やSNSでのPR活動は欠かせないものと言える。外国人宿泊客を増やしたい、観光地をもっと盛り上げたいという企業や自治体と、インフルエンサーを検索でき外国語でのコミュニケーションもサポートしてくれる『YORIMICHI』は相性の良いサービスだ。今後のサービス拡充に注目していきたい。

■「YORIMICHI」公式サイトはこちら

【参照記事】
訪日予定がある海外インフルエンサー情報を可視化。グローバルインフルエンサー活用の革新的ツール「YORIMICHI」、β版サービス提供開始!
【参照サイト】
・旅好き会員に聞く「旅先選びの SNS 活用」実態調査―旅のアンケート『タビモニリサーチ』第1弾―
・ブッキング・ドットコムの調査で判明!2019年も旅のスタイルを左右するSNSの影響力
・Z世代の旅行に関する意識調査 ソーシャルメディアに関する意外な価値観が明らかに!

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る