「skyticket」が日本のOTAで初めてイースター航空の航空券予約システムとAPI連携・代理店契約を締結

「skyticket」が日本のOTAで初めてイースター航空の航空券予約システムとAPI連携・代理店契約を締結

株式会社アドベンチャーが運営する航空券等予約販売サイト『skyticket(スカイチケット)』が、韓国・ソウルに本社を置くイースター航空の航空券予約システムと、日本国内のOTAで初めて航空券におけるAPI情報連携および代理店契約を締結した。

『skyticket』は、32ヶ国言語対応の国内・海外航空券等を提供するサイトである。航空券では航空会社別の横断検索機能を持ち、LCC航空券の取り扱いから国内外のホテル、航空券+ホテルのダイナミックパッケージ、国内レンタカー、高速バス、海外Wi-Fiレンタル、フェリー予約などを提供している。

この度のAPI情報連携により、迅速な航空券料金や空室状況の確認およびユーザーのニーズに合わせたアンシラリーサービス(手荷物など)の提供が可能となり、航空券をカスタマイズすることでユーザーはより最適な航空券の購入が可能となる。また予約の完全自動化が実現できるため、隣国である韓国においてインバウンド・アウトバウンド共に安価で海外旅行を楽しめるようになり、常に一定の需要の取り込みが期待されることから業務提携に至ったという。

加えて、『skyticket』は現在の日本のOTAの中で、イースター航空の航空券において最も速やかかつ最適なものを提供できるサイトとなる。同社は「今後も国内外のより多くのお客様にご利用いただけるよう、使いやすいサービスを目指し邁進いたします」と述べている。

2018年の訪日外国人客数3,119万2,000人のうち、韓国からの訪日外国人数は753万9,000人(前年比5.6%増・第2位)となり過去最高を記録した。2018年の訪日外国人消費動向調査では、韓国からの旅行者の旅行消費額は全体の13%を占める5,881億円で第2位となった。また韓国からはリピーターも多く、来訪回数は2~5回目という人が48.8%を占め、滞在日数は4~6日間が多い。イースター航空と『skyticket』の連携が、日本にとって重要な市場と言える韓国からの観光客をより一層増加させることを期待したい。

『skyticket』は2019年6月、ダイナミックパッケージ商品(国内航空券+ホテル)の販売を開始した。同サイトは地球最大の予約プラットフォームおよび旅行に関する総合予約プラットフォームの実現を目指しており、同サイトの各サービスにおけるクロスセル実現を視野に入れていた。ダイナミックパッケージ商品の販売により、そのクロスセルを実現する考えだ。航空券とホテルを一括で購入・決済できることで、予約時の煩わしい情報入力や二度決済の手順といった流れを一括でまとめて行えるようになった。また航空券とホテルを同時購入することで、合算金額のうち最大で航空券代金が全額オフで購入可能となる。

2019年4月には、アメリカ・テキサス州に本社を置くアメリカン航空と、航空券の新流通規格“NDC”(New Distribution Capability)でのシステム連携の契約を締結した。これにより、迅速な航空券料金や空席状況の確認、およびユーザーのニーズに合わせたアンシェラリーサービスの提供が可能となる。航空券をカスタマイズすることにより、ユーザーはより最適な価格で航空券の購入が可能となるほか、予約の完全自動化が実現できる。成約率の上昇と顧客満足度の増加による営業収益への貢献に加え、拡大を続けているインバウンド需要の取り込みが期待される。

また2019年7月には、ホテルベッズ ジャパン株式会社のホテル予約システムとAPI情報連携および代理店契約を締結し、販売を開始した。ホテルベッズは全世界の旅行会社・航空会社・プラットホーム・OTA・チャネルマネジャーなど6万社を超えるビジネスパートナーへ、最新のテクノロジーを駆使して約18万軒におよぶホテルをはじめとした旅行商材を提供する世界最大規模のグローバルB2Bホールセラーである。API情報連携により、ホテルベッズの旅行商材の提供が可能となった。より多くのホテルと在庫を持てるようになり、成約率の上昇と顧客満足度の増加による営業収益への貢献が期待される。積極的に『skyticket』のサービス拡大を図るアドベンチャーの動向に、今後も注目していきたい。

■「skyticket」公式サイトはこちら

【参照記事】
・32言語対応の航空券予約販売サイト「skyticket」、Eastar Jet Co., Ltd.(イースター航空)と、日本国内のOTAで初となるAPI情報連携および代理店契約を締結
・32言語対応の航空券予約販売サイト「スカイチケット」、航空券とホテルを同時予約するダイナミックパッケージ商品の販売を開始
・32言語対応の航空券予約販売サイト「スカイチケット」、American Airlines, Inc.(アメリカン航空)とのNDC接続に関する契約締結
・32言語対応の航空券予約販売サイト「skyticket」、BtoBホテルホールセラー Hotelbeds Japan K.K.とAPI連携開始のお知らせ
【参照サイト】
・訪日外客数(2018年12月および年間推計値)
・【訪日外国人消費動向調査】2018年(平成30年)の訪日外国人旅行消費額(確報)
・2018年における訪日外国人の消費動向【国籍・地域別】

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る