サイトコントローラー「ねっぱん!」と連動する会計機能リリース。月額9,800円




サイトコントローラー「ねっぱん!」と連動する会計機能リリース。月額9,800円

宿泊施設向けクラウドシステムを手がける株式会社クリップス(本社:新潟県新潟市、代表取締役:阿部 広則氏)が、主力製品であるサイトコントローラー「ねっぱん!」と連動するフロント会計機能をリリースした。

複数の宿泊予約サイトの情報を一元管理できるサイトコントローラー「ねっぱん!」は、2017年3月末時点で5,600軒以上の施設に導入されている、業界トップシェアのサービス。クリップスは楽天グループであるため、楽天トラベルに参画している企業には無償で提供されている。

今回リリースされたのは、小規模施設向けの有料オプション「ねっぱん!イージー会計」。サイトコントローラー「ねっぱん!」との予約データの連携、ネット予約と電話予約の在庫共有、予約が発生した時点での部屋の割り振り機能、チェックインからチェックアウトまでの一連の管理、会計書や領収書の印刷機能、リピーターの来館履歴管理などを可能とする。サイトコントローラーと同様にマルチデバイス対応なので、いつでもどこでも操作ができる点も利点だ。

初期設定料は税別5万円、月額利用料は同9,800円と低価格。多店舗展開していてあまり予算をかけたくない施設や、他の業界から宿泊業界に進出してノウハウのない施設、ゲストハウスや小規模施設などにも導入しやすい価格設定といえる。初年度の販売目標は360セットだという。また、導入作業や操作説明は遠隔リモートでは無料で、現地での説明の場合は5万円のどちらかを選択できる。

今回の有料オプションの導入で、サイトコントローラー「ねっぱん!」を利用する施設は、低価格でより快適な予約管理ができる。

【参照】
ねっぱん、宿泊施設の予約システムと連携するフロント会計機能を提供、月額9800円で小規模施設に対応へ
無料のクラウド型サイトコントローラー「ねっぱん!」が有料オプション「イージー会計」の発売を開始!

(HOTELIER編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で