「ABCチェックイン」、事前決済の宿泊者にスマートロック解錠リンク自動付与可能に

株式会社チャプターエイトが提供しているクラウド宿泊者名簿サービス「ABCチェックイン」が、リクルートテクノロジーズが提供するスマートロック「iNORTH KEY」と連携することが明らかになった。

来年6月に予定されている、宿泊者名簿の備付けを義務化する住宅宿泊事業法(民泊新法)の試行を控え「ABCチェックイン」の開発を進めてきたチャプターエイト。既に実装されている宿泊者名簿のクラウド管理機能やゲストのセルフチェックイン機能、事前決済機能に加え、今回の連携では宿泊料金の事前決済を終えたゲストにスマートロック解錠用リンクを自動付与する新機能が実装されることになった。

新機能にって民泊事業者(ホスト)側にとっては受け入れ業務のより一層の削減が見込まれるほか、ゲストにとっては鍵の受け渡しに関する手間やトラブルが減るというメリットも生まれそうだ。

ABCチェックインは、チャプターエイト社が提供している民泊施設の遠隔型運営「リモート民泊」サービスの第2弾として開発が進行中で、民泊新法や特区民泊、簡易宿所(旅館業法)に完全対応したクラウド宿泊者名簿サービス。

同社は、5月に「リモート民泊」サービスの第1弾として日本初の民泊向け無人物販スマホアプリ「Air Buy&Check(ABC)」をリリース済み。将来的には両サービスの統合により、民泊事業者の収益性と業務効率性をより向上させる予定だという。

Air Buy&Check(ABC)プロジェクトは、パナソニックなど3社による企業家支援事業「GARAGE Program」に採択され、同事業の活動スペース「100BANCH」を拠点に開発が進行中だという。

また、「ABCチェックイン」は、10月9日(月)にマイドームおおさかで開催される「民泊EXPOプレミアム」でブース出店される。

<Air Buy&Check(ABC)サービス概要>
・初期費用 無料
・月額料金 2,980円(税込)
・事前予約で2ヶ月間無料
・宿泊費の事前/現地決済手数料 3.75%

【参照記事】
ABCチェックインがスマートロックと連携! 事前決済後、民泊ゲストに解錠リンクを自動付与

(HOTELIER 編集部)


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

ホテルの無人化を実現...

手間や労力を約1/3に軽減できるIoTサービス

「あんしんステイIoT」

詳細を見る

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!
先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら
「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る