楽天、キャンプ場予約サービス「楽天トラベルキャンプ」を提供開始

楽天グループ株式会社(以下「楽天」)は、全国のキャンプ場を検索・予約できるサービス「楽天トラベルキャンプ」を本日より開始します。

「楽天トラベルキャンプ」ウェブサイト: https://camp.travel.rakuten.co.jp/

「楽天トラベルキャンプ」は、都道府県や日時、人数を指定して全国のキャンプ場を検索・予約することができるサービスです。検索結果の一覧から、海・山・湖といったキャンプ場のロケーションや、温浴施設やサウナなどの設備を条件に絞り込むことで、簡単に好みのキャンプ場を見つけることができます。サービス開始時点のキャンプ場登録数は約100施設で、そのうち首都圏近郊を中心とした一部キャンプ場から予約受付を始めます(注1)。今後、対象のキャンプ場数は順次拡大していきます。

<サイト画面イメージ(スマートフォン)>

「楽天トラベルキャンプ」の主な特長

1. 好みのスタイルのキャンプ場が一目で分かる

検索結果の一覧や各キャンプ場のページでは、「まったり落ち着く」、「ワイワイにぎやか」といったキャンプ場の雰囲気が確認できます。また、「ソロ」、「カップル」、「グループ」、「ファミリー」といった利用者層の割合や設備の内容もアイコンで表示されており、キャンプ場を選ぶ際の参考になる特長が一目で分かるようになっています。
(左)検索結果の一覧(右)キャンプ場のページ(左)検索結果の一覧(右)キャンプ場のページ

2. 「楽天ポイント」が貯まる・使える

Eコマースでの買い物や旅行、投資、保険など、楽天が運営する様々なサービスや街のコンビニエンスストア、ドラッグストアなど提携加盟店で利用できる「楽天ポイント」を、「楽天トラベルキャンプ」でも貯めたり使ったりすることができます。利用金額100円(税抜)につき1ポイントの「楽天ポイント」が還元されます。

キャンプの人気は年々高まっており、コロナ禍以前のオートキャンプ参加人口は2013年から7年連続で伸長しました(注2)。楽天は、「楽天トラベルキャンプ」を通じて、今後さらなる拡大が見込まれるキャンプ需要に対応していくとともに、地方自治体とも連携し、各地域のキャンプ場への送客を支援していきます。

楽天は、今後も「楽天トラベルキャンプ」のサービスや機能拡充を図り、旅行者にさらなる楽しみを提供するとともに、キャンプ業界全体の活性化を目指してまいります。

(注1)2022年5月17日時点
(注2)一般社団法人日本オートキャンプ協会「オートキャンプ白書2021」
https://www.autocamp.or.jp/activity/publication/

■「楽天トラベルキャンプ」へのキャンプ場掲載について
キャンプ場オーナー様、運営者様は下記フォームからお問い合わせください。
https://rakuten-travel-camp.tayori.com/f/owner-support/

■「楽天トラベルキャンプ」について
運営企業: 楽天グループ株式会社
サービス内容: 全国のキャンプ場予約
サービス開始年月: 2022年5月
登録キャンプ場数: 約100施設(※)
ウェブサイト: https://camp.travel.rakuten.co.jp/
※2022年5月17日時点

【参考記事】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000311.000021228.html


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」
 

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る