スペースマーケット、ホテルなど宿泊施設の時間貸し登録1,000件を突破!登録数は対前年比2ヶ月連続で5倍以上に。

あらゆるスペースを貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:重松大輔、以下、スペースマーケット)は、テレワークやオンライン会議などに使えるホテルなどの宿泊施設のレンタルスペースの時間貸し登録が1,000件を突破、時間貸し登録をする宿泊施設数の対前年同月比が2ヶ月連続で5倍以上となったことをお知らせいたします。
あわせてテレワークに適したホテルスペースを紹介する「ホテルテレワーク キャンペーン」を本日公開しました。

▼ホテルなどの宿泊施設の時間貸し登録動向

新型コロナウイルス感染症拡大により都道府県をまたぐ移動が自粛・制限され、旅行や出張が減少。また大規模なスポーツイベントの延期や外国人観光客の受け入れ見送りが検討される中、宿泊施設では、宿泊費以外の収益源の確保が求められています。このような中、掲載スペース数1万4,000件以上を誇る日本最大の時間貸しプラットフォームのスペースマーケットでは、ホテルなどの時間貸し登録件数が2021年1月の前年同月比が6.0倍、2021年2月の前年同月比が5.0倍に増加し、2021年3月時点での全登録数が1,118件となりました。

Wi-Fiが整備され、周囲の人との距離を取れる広々としたスペースを持つホテルでは、テレワークやオンライン会議、オンライン面接や動画配信などに活用されており、時間貸しが収益の一部補填につながっています。

▼テレワークに最適なホテルなどのレンタルスペースをご紹介

ホテルテレワークキャンペーン
URL:https://work.spacemarket.com/meeting_space/topics/hotel-telework

▼【実施中】宿泊施設対象、手数料の半額キャンペーン

スペースマーケットでは、時間貸しをおこなう宿泊施設を対象に下記の取り組みを実施しています。

(1)特別手数料率
・対象施設:宿泊施設(登録には事前に旅館業の営業許可証の申請が必要です)
・内  容:成約金額に対して宿泊施設側が支払う「手数料」を15%とします。(通常30%)
・対象期間:2020年6月1日〜2021年5月31日の期間中の予約完了が対象です。

既にスペースマーケットに登録いただいている宿泊施設も、旅館業(ホテル・旅館・簡易宿所)や特区民泊の営業許可証を追加登録いただくことにより、特別手数料(15%)の対象となります。
なお、規制により、住宅宿泊事業法(民泊新法)の物件は時間貸し運用ができません。

・宿泊施設の時間貸し登録方法
https://academy.spacemarket.com/outline_dayuse/

(2)宿泊施設の時間貸しの利用促進及び運用サポート
スペースマーケットでは、宿泊施設でのテレワークや撮影などの時間貸し利用を促進します。
また、時間貸しの運用代行の事業者と連携し、これから時間貸し運用を検討される宿泊施設の方に向けて、運用代行のサポートをおこないます。これまでスペースマーケットが培ってきた時間貸しスペースの運用ノウハウと、両社が宿泊施設の運営代行の中で培った施設運営のノウハウを活かし、効率的で安心・安全な時間貸しの運用をサポートします。

・宿泊施設の掲載に関するお問い合わせ
http://spacemarket.co.jp/contact-us

〈スペースマーケットとは〉

掲載スペース数は現在1万4,000件を超え、時間貸しプラットフォームサービスの中では掲載数において日本最大です。スペースのジャンルは、イベントスペース、会議室、撮影スタジオ、映画館、住宅等、多岐にわたります。
URL:https://www.spacemarket.com/

会社名:株式会社スペースマーケット
所在地:東京都新宿区西新宿 6-15-1
代表者:代表取締役社長 重松 大輔
証券コード:4487
設立日:2014年1月
事業内容:スペースシェアリングプラットフォーム「スペースマーケット」の運営
URL:https://spacemarket.co.jp


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」
 

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る