中国海航グループ、440億元(約6600億円)でヒルトンの25%の株式を取得

中国海航グループ、440億元(約6600億円)でヒルトンの25%の株式を取得

中国の海航集団(航空流通・空港・ホテル・技術・貿易など、多くの事業を有する中国の大手国有企業)がホテル大手、ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングスの筆頭株主になることが明らかになった。

海航集団は海南航空の親会社で、ホテルや不動産、金融事業なども手掛けている。25日付の澎湃新聞によると、同集団はヒルトンの株式約25%を投資ファンドのブラックストーンから65億ドル(約6790億円)で取得する計画。取引は2017年第1四半期(1-3月)に完了する見通しで、これに伴いブラックストーンの比率は21%に下がる。今回の株式取得は2017年の第一クォーターに完了する予定。

ヒルトンホテルグループは現在世界最大のホテルチェーンの一つである。13のホテルブランド、全世界の104の国と地域に4700超えのホテル、リゾートとタイムシェアリゾートなど、部屋数は77万を超える。

海航集団董事局副董事長の譚向東氏は今回の取引について「ヒルトンは代表的なグローバルホテル運営組織であり、他社に超えられない高品質なブランドと卓越な運営力を有する名誉がある。今回の投資は我々のグローバル旅行業界への戦略の需要に合っている。」とコメントした。

ヒルトン社長兼CEOのChristopher J. Nassettaによると「今回の締結は双方のグローバルにおけるブランド運営に新しい機会をもたらす。特に、中国はすでに世界最大の海外旅行と旅行マーケットになっている点、海航グループが流通業界においてのスピーディーな成長も、中国の海外旅行と旅行マーケットにおいて強い地位を有していることから、今回はお互いにとってWin-Winな関係を構築することができる。」

1〜2ヶ月間毎に、海外M&Aを行う海航集団

事実上、海航グループは数回に渡って、大型の海外M&Aを行ってきたため、すでに海外のメディアから、中国の海外M&Aの主力企業であると認定されている。
澎湃新聞が今年中旬に統計したデータによると、海航グループは全世界の資産はすでに910億ドル(約9兆円5550億円)を超えている。昨年から今年にかけて、まさに1〜2ヶ月間単位で海外M&Aを行ってきた。

  • 2015年7月、25億ドル(約2625億円)でニューヨークの上場企業である飛行機レンタル企業Avolonを買収
  • 2015年7月、28億ドル(約2940億円)でグラウンドサービスを提供するSwissportを買収
  • 2015年8月、海航グループ配下の渤海賃貸が26.6億ドル(約2793億円)で、アイルランドの飛行機賃貸会社Avolon Holdings Ltd. の株式を100%取得
  • 2016年2月、60億ドル(約6300億円)でアメリカの技術会社Ingram Microを買収
  • 2016年4月、海航グループ配下の海航旅行グループはCarlson Hotelsの株式を100%取得し、Carlson Hotelsが所有しているRezidor Hotel Groupの51.3%の株式の多数を取得すると発表
  • 2016年4月、イギリスのFX運営会社International Currency Exchange (ICE)を買収すると発表
  • 2016年5月、フランス航空ホーランド航空グループが、現在、当該グループ配下の食事配送会社Servairの49.99%の株式を海航グループに売却することを、海航グループと検討中であると発表
  • 2016年5月、1.59億豪ドル(約127.2億円)でオーストラリアの第2大の航空会社Virgin Aus-traliaの13%の株式を取得
「海外M&Aを止めることはない」海航グループ株主会主席陳峰氏

2016年7月に、イギリスのファイナンシャル・タイムズ紙の取材を受けた時、海航グループの海外M&Aはまだまだ続くのかの質問に対して、海航グループ株主会主席の陳峰氏の回答は、「もちろんだ!」とのこと。

陳峰氏によると、M&Aによって海航グループのコア事業のグローバル地位のアップに有益であれば、もちろんM&Aを実施すべきである。
陳峰氏によると、中国政府の*「一帯一路」の政策で、もっと多くの中堅企業は海外M&Aを積極的に行うであろうと予測した。陳峰氏は中国国民の消費力と航空業界の発展について、楽観的である。

*2013年に中国の習近平国家主席が発表した「一帯一路」計画は、アジア大陸を横断し、さらにその先の欧州に至る陸路、海路、空路のルートを築こうという野心的な計画だ。その狙いは、今後10年でこのルート上での貿易を2兆5000億ドル拡大することにある。
中国の経済成長が鈍化するなかで、中国政府は自国企業に外国市場の獲得を促しているのである
http://jp.reuters.com/article/china-infrastructure-asean-idJPKCN0YU0THより

【参照】海航集团65亿美元收购希尔顿25%股权,成单一最大股东

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る