「地域ブロック割」って何?全国6エリアのブロック単位で県民割がエリア拡大!9/30までさらに延長!全国旅行支援(全国旅行割)は10月11日開始

2022年4月1日より対象エリアが拡大された県民割。Go Toトラベル再開前でもお得に旅行ができるチャンスとなっています。2022年9月30日まで期間がさらに延長された今、改めて「地域ブロック割」について詳しい情報をお届けします。また、全国を支援対象にした旅行割引制度の情報も紹介します。

Summary

県民割とは?全国旅行支援割(全国旅行割)開始前もお得に!使わなきゃ損!?

「県民割」は、居住する県内や隣接県の限られたエリアのホテルや宿に、宿泊する際、県民であれば割引や特典がつく制度です。

旅行者1人1泊につき最大7,000円分
旅行代の半額(上限5,000円)+飲食店などで使えるクーポン(上限2,000円)付与

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出ていない地方圏の自治体では、観光促進を目的に宿泊事業者の支援と感染防止対策を両立させながら「県民割」の延長・再開が相次いでいるんです!

6つのブロック単位の割引とは?「地域ブロック」割とは?(8/26更新)

国土交通省 観光庁 2022年3月25日発表資料抜粋
国土交通省 観光庁 2022年3月25日発表資料抜粋

2022年4月1日から対象エリアがブロック単位に拡大されました。それにより、同一の地域ブロックにある都道府県からの旅行も対象エリアに追加されることになりました。
つまり、県内か隣接都道府県への旅行でしか使えなかった割引が、より広範囲の旅行でも使えるようになりました。

ブロックの分け方は以下の通りです。全国が6つのブロックに分けられます。
北海道・東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨)
北陸信越・中部(新潟、富山、石川、長野、福井、岐阜、静岡、愛知、三重)
近畿(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)
中国・四国(鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知)
九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

»»47都道府県の県民割(地域ブロック)最新情報まとめ

対象エリア拡大でより旅行の幅が広がりそうですよね!そろそろ遠出したいな…と思っていた方も多いのではないでしょうか?
ぜひこの機会をお見逃しなく!

期間:2022年4月1日~9月30日の宿泊分まで延長(10月1日チェックアウト分)
※各県により延長期限が異なる場合あり
割引:1日1泊あたり最大7,000円相当の支援(従来の県民割と同じ割引)
予約:2022年3月25日以降の準備のできた都道府県から受付
※県民割「地域ブロック」割を旅行者が利用するには、ワクチン3回接種or検査で陰性の証明書が必要など条件あり。

»»詳しくはこちら

全国旅行支援(全国旅行割)は10月11日開始!(9/23更新)

ついに、全国を支援対象とする全国旅行支援(全国旅行割)が2022年10月11日から開始されることが発表されました。予約開始時期や予約方法など、詳細がわかり次第、更新します。

期間:2022年10月11日~調整中(詳細がわかり次第、更新します)
割引:公共交通機関を利用した旅行商品の場合は1人1泊あたり最大8,000円、そのほかの旅行・宿泊は1人1泊あたり最大5,000円割引
予約開始時期:未定(詳細がわかり次第更新します)

»»詳しくはこちら

 

まとめ

ついに、全国旅行支援(全国旅行割)が2022年10月11日開始されることが発表されました。

しかし、お住まいの県やお近くの県にも、まだまだ知らない魅力はいっぱいあるはず!全国旅行支援(全国旅行割)の開始までは、この県民割(地域ブロック割)を利用しておでかけしてみてはいかがでしょうか。


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」
 

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る