【Go Toトラベル】「おせち」付き宿泊プラン 対象外に 販売済み分も

【Go Toトラベル】「おせち」付き宿泊プラン 対象外に 販売済み分も

Go To トラベル事務局は、一部のホテルが販売していた年末に配送される「おせち」付き宿泊プランを、Go To トラベルキャンペーンの対象外にすることを決定した。

10月29日に発表した、「Go To トラベル事業の支援対象とする旅行商品の基準・考え方の明確化について」の、「旅行者自身が旅行期間中に購入又は利用するものであること」に抵触することから、11月6日以降の販売分もしくは11月13日以降に実施する旅行からをGo To トラベル支援対象外とすることとなった。

■事務局が対象商品として適切であると認めるか否かの基準・考え方について
1.観光を主たる目的としていること
2.感染拡大防止の観点から問題がないこと
3.旅行商品に含まれる商品やサービスの価値が通常の宿泊料金の水準を超えないこと
4.旅行者自身が旅行期間中に購入または利用するものであること
等を社会通念上の観点も含めて総合的に判断。

「Go To トラベル事業の支援対象とする旅行商品の基準・考え方の明確化について」より

Go To トラベルの対象となる旅行商品について「4 旅行者自身が旅行期間中に購入又は利用するものである」必要があるが、旅行期間外に配達されるおせち等の商品付きの旅行商品は、この基準に反している。

一方で、11月12日までに実施される旅行については、利用者や事業者への影響を考慮し、例外的にGo To トラベル支援対象とする。

おせち付き宿泊プランは全国のホテルで販売されていたものの、高崎ワシントンホテルプラザでは、和洋三段重の「おせち」を、7寸(4〜5人前)を34,500円、6寸(3〜4人前)を25,300円で販売している。この「おせち」(7寸)がセットになった宿泊プランを、シングル1名利用で42,500円から、Go To トラベルキャンペーンの対象として、公式サイトや楽天トラベル、じゃらんなど販売していた。このホテルの基本プランでは、同じタイプの客室が6,300円から販売されており、36,200円が「おせち」によって水増しされた形だ。「おせち」は宿泊日に関わらず、12月31日に指定場所に配送する。北海道や沖縄、離島などには配送できない。

大阪のホテルの1泊につき1人あたり3万円分のホテルクレジットが付いた宿泊プランや、宿泊と1人あたり3万円分のラオックス商品券が付いた宿泊プランなど、ホテル側による宿泊料金の水増しによる販売が相次ぎ、問題となった。

万一、事務局の是正の指導等に従うことなく、参加事業者が Go Toトラベル事業の対象旅行商品の割引販売を継続した場合、「事業者の参加登録を取り消す」とも付け加えた。


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」
 

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る