NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO、eスポーツのゲーミングルームを1月27日(木)より販売開始

野村不動産ホテルズ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社⾧:青木秀友)が運営するNOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO(以下「ノーガホテル秋葉原」)は、ホテルコンセプトである「地域との深いつながりから生まれる経験」を元に地域連携を図っており、日本を代表するeスポーツ店舗が集積する秋葉原にて、eスポーツを体験できるゲーミングルームを1/27(木)より新たに販売することをお知らせいたします。

事業背景

NOHGA HOTELは、地域のデザイナーやアーティストと連携した家具、備品、アート、音楽等をホテル内にご用意しており、定期的にイベントを実施する等、宿泊に留まらない多くのコンテンツを体験することができます。ノーガホテル秋葉原が立地する秋葉原は、家電量販店、ゲーミングパソコン専門店、eスポーツ体験施設等、多数のeスポーツ関連の店舗が集積している日本で屈指の場所です。eスポーツの世界での2021年市場規模は10.8 億ドル(前年比14.5%増)、観戦者・視聴者数は4.7億人(前年比8.7%増)、日本の2020年市場規模は66.8億円(前年比9.2%増)、観戦者・視聴者数は689万人(前年比42.0%増) (※1)と、海外のみならず日本でも年々盛り上がりを見せております。
※1 出典:世界のデータ は「Global Esports &Live Streaming Market Report2021」日本のデータ は「ファミ通」で、日本のデータの最新版は2020年。

ノーガホテル秋葉原は、この秋葉原の地でeスポーツをきっかけに、周辺のeスポーツ関連企業と連携しながら、多様な世代の方々に対して、また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、密にならないホテルでの過ごし方として、新たなライフスタイルを提案してまいります。

1.東京都支援事業

本事業は、東京都の「宿泊施設の新たな活用に向けた客室等の環境整備支援事業(※2)」にて、交付決定通知を受領しており、今後、実績報告等の手続きを進めてまいります。
※2 都内宿泊施設が新たな需要を開拓するため、宿泊事業者が企画する新たな滞在プランの提供に係る環境整備の取組を支援することで、「新しい日常」における都民の需要等宿泊施設の新たな顧客の獲得を促進するとともに、身近な需要獲得により人流抑制につなげることを目的とします。

2.ゲーミングルーム導入

eスポーツのゲーミングルーム導入にあたって、秋葉原にて「ICT×eスポーツ」を通じて新しい文化・社会を創造する交流施設「eXeField Akiba(エグゼフィールド アキバ)」を運営する株式会社NTTe-Sportsに、eスポーツ機材の導入のコンサルティング、監修、保守メンテナンス等を行っていただき、導入後も地域での連携を図ってまいります。

eスポーツ ゲーミングルーム概要

1.ゲーミングパソコン

ゲーミングパソコンは、秋葉原が本社所在地の株式会社サードウェーブのハイスペックゲーミングパソコン、「GALLERIA(ガレリア)ZA9C-R39 Z590」を導入します。GALLERIA(ガレリア)は、ゲームの魅力を最大限に引き出し、プレイヤーの可能性を広げることを目指して、多くのプロゲーマー、ストリーマーが愛用し、eスポーツ大会でも採用、推奨されている、日本を代表するゲーミングパソコンです。

導入モデルは、美麗で高精細なゲームを楽しめ、結果が全てのストイックな競技シーン、仲間と楽しむカジュアルなプレイや配信によるコンテンツクリエイションまで、求められるプレイスタイルや環境に応えるハイスペックなゲーミングパソコンです。

2.ゲーミング周辺機器

ゲーミング周辺機器は、ゲーミングブランド「ロジクールG」の製品を中心に採用しております。ロジクールGは、性能の限界を超え、ゲームプレイの新境地を切り拓くことに力を注いでいます。プロチームと共同開発したプロ向けの製品など、高機能、高精度かつデザイン性の高い製品を次々に生み出しております。今回ノーガホテル秋葉原では、高性能な様々なロジクールG製品を体験できるように、マウスとヘッドセットを数種類ご用意し、お好みの製品を試すことができます。様々なゲームジャンル、スタイルでも最大限楽しめるように、ゲーミングパッド、レーシングホイールなど、ゲームの種類に応じて使うことも可能です。さらに、配信用のカメラ、マイクも設置しているので、ライブ配信や動画配信の場としてもご利用いただけます。今後ロジクールG製品は入替も予定しており(不定期)新製品を体験できる場にもなります。

3.ゲーミングチェア

長時間にわたりプレイをするeスポーツにおいて、高いパフォーマンスを維持するために椅子は重要なアイテムのひとつです。今回は、ハーマンミラージャパン株式会社とロジクールが共同開発した「ハーマンミラー X ロジクールG エンボディゲーミングチェア」を採用しております。この椅子は、高機能パフォーマンスチェアを開発し続けるハーマンミラーとゲーミングに注力しているロジクールGとのコラボレーションを通じ、ハーマンミラーの膨大な人間工学の研究に基づいて開発されたゲーミングチェアです。

4.アメニティ

長時間のプレイのエナジーチャージに客室の冷蔵庫には、モンスターエナジー2種類を2本ずつ、合計4本ご用意しております。モンスターエナジーは、eスポーツプレイヤーのみならず、世界中のアスリートやミュージシャンに愛飲されています。

イベント・その他連携

1.イベントの開催

ホテルのスタジオ、テラス、レストランなどのスペースにて、客室でのプレイ映像のパブリックビューイングや各種イベントを開催する予定です。詳細は改めて発表させていただきます。

2.日本eスポーツ連合への加入

日本におけるeスポーツ競技の統括団体である一般社団法人日本eスポーツ連合に賛助会員として加入いたしました。今後のeスポーツの振興や発展に寄与してまいります。

eスポーツ ゲーミングルーム宿泊プラン概要

・販売開始:2022年1⽉27⽇(木)~
・客室タイプ
ゲーミングバング(21㎡)12,000円~
ゲーミングツイン(29㎡)18,000円~
※1室料金で、2名様までご利用いただけます。
・予約⽅法
ホテル公式ウェブサイトより承っております。
https://nohgahotel.com/akihabara/

NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO(2020年9月開業)

「地域と深くつながること。そこから生まれる素敵な経験」を大切にしているライフスタイルホテルです。多様性・好奇心・創造力に溢れた街、秋葉原で体験の核となるのは「音楽とアートと食」。クオリティの高い音響設備を活かした客室内外の体験、気鋭の現代アートによって彩られる洗練された空間、そして日本の旬の食材を味わうことのできるレストラン等を通じてお客様のスタイルに合わせた寛ぎを生み出します。街の文化と感性に触れる、客室に留まらないホテルの愉しみ方をご提案してまいります。

所在地:東京都千代田区外神田3-10-11
【公式 HP】 https://nohgahotel.com/akihabara/

安心・安全のために 国内ホテル初「SAFEGUARDラベル」取得

NOHGA HOTELは、国際的な安全・衛生基準を満たす施設に発行される 「SAFEGUARD ラベル」を、日本国内のホテルとして初めて取得いたしました。
(※グループホテルの「ノーガホテル 上野 東京」、「ノーガホテル 秋葉原 東京」「庭のホテル 東京」が取得)
本ラベルは、世界最大級の試験・検査・認証機関であるビューローベリタスが衛生感染予防対策、安全衛生基準に対し、その運用を検証して発行される権威ある称号です。感染者増加で不安な日々が続いておりますが、お客様に安心してご利用いただけますよう、より一層の対策強化に努めてまいります。

【添付資料】

【参考記事】
https://esports-gate.com/220126-2/


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」
 

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る