【別府温泉 杉乃井ホテル】大規模リニューアルプロジェクト 二棟目の新館建築に着手

オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:深谷 敏成)は、運営する「別府温泉 杉乃井ホテル」(所在地:大分県別府市、総支配人:佐々木 耕一)において、2025年の全面完工を目指して進めている大規模リニューアルプロジェクトにおいて、二棟目の新しい客室棟(以下「本新棟」)の建築工事に着手した。

(画像:別府温泉 杉乃井ホテル リニューアルイメージ)

 

地上14階建て、全336室の大規模客室棟

本新棟は、ホテル敷地内の最北西に位置する。
建物は地下1階、地上14階建てで、全336室の客室には、洋室や和洋室など約27㎡から93㎡までの多彩なタイプが揃う。
外観は、別府の山々から別府湾にたなびく風をイメージしたルーバーを設置し、土や木々など豊かな自然を想起するアースカラーを中心にしたデザインとし、敷地内で最も高台にある立地を生かし、背景の山々にも溶け合う植栽を存分に施したデザインを予定している。
共用施設には、レストランや露天風呂を備え、上質なリゾート体験を提供する。

大規模リニューアルプロジェクトでは、2025年の全面工事完了を目指し、本新棟を含む二棟を新築し、既存の客室棟「Hana館」の建て替えなどを行う計画。
2019年11月に着工し、2021年夏に開業予定の客室新棟に続き、本新棟は2棟目の開業を目指している。

 

リニューアルの計画概要

既存の客室棟「Hana館」の建て替えなど計三棟の客室棟を新築し、2025年に全面工事完了を目指している。

【本新棟概要(予定)】
所在地:大分県別府市観海寺1
敷地面積:19,805.11㎡(5,991.06坪)
延床面積:34,222.90㎡(10,352.44坪)
客室数:336室
設計:鹿島建設株式会社
着工:2020年11月12日
竣工:2022年12月末
開業:未定

 

別府温泉 杉乃井ホテル」概要

所在地:大分県別府市観海寺1
客室数:647室 (本館:369室、Hana館:215室、中館:63室)
施設:大展望露天風呂「棚湯」ほか1カ所、料飲施設6店舗、ザ アクア ガーデン、アクアビート、ボウリング場、ゲームコーナーなど
アクセス:大分自動車道別府I.C.より車で5分
JR別府駅より車で10分(JR別府駅西口より無料シャトルバス運行中)
運営会社:杉乃井ホテル&リゾート株式会社(オリックスグループ100%出資)
https://www.suginoi-hotel.com/

 

ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」概要

オリックス不動産株式会社が運営する宿泊施設のうち国内13施設を対象とした旅館・ホテル運営の事業ブランド。
ブランドのコンセプトは、「また行きたい、と思っていただける場所。」
https://www.orixhotelsandresorts.com/


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」
 

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る