【北アルプス白馬にオープン】グランピングもできるWork×Vacationのワーケーション施設!!

株式会社 白馬樅(もみ)の木ホテル(本社:長野県北安曇郡白馬村)が、2020年8月にグランピング施設を兼ね備えたリゾートテレワークスペース「Workation Hakuba」をオープンした。

・ワーケーションとは?

ワーケーションとは「ワーク」と「バケーション」を掛け合わせた造語であり、リゾートなどの環境の良い場所で休暇を兼ねてリモートワークを行う労働形態を表す。また通常のリモートワークとは異なり、旅先やリゾート地などでリモートワークを行うことを指す。

・施設設備

Workation Hakuba」の施設内には、ディスプレイ、電源設備、安定した高速Wifi回線など整えている。ミーティングやカンファレンスのできる150インチスクリーンやワイヤレスマイクなど映像・音響設備を整備しており、まさしくワーケーションにはもってこいの施設となっている。また、利用者はコーヒーや紅茶なども無料で楽しめる。
・グランピングスペース

リゾートホテルとグランピング施設に併設されており、大型テントの下やツリーハウスの上で、食事を楽しみながらのテレワークも可能。雨の日も屋内またはテントの下でワークテーブル、Wi-Fi、電源などが利用できる。

・食事

隣接しているThe Forest Glamping and Grillにて、ランチとディナー営業を行なっており(お食事は前日要予約)、アウトドアテーブルにてお食事を楽しめる。また本格的なBBQも可能で、料金やBBQに関する問い合わせはこちらから。

・Warkation Hakuba 施設概要

住所:長野県北安曇郡白馬村大字北城4683番地1
アクセス:JR白馬駅より八方尾根スキー場方面に5km。タクシーで10分
 ※近隣にEV充電施設あり
電話:0261-72-4600
営業時間:9:00-17:00
インターネット回線:通信速度 上り/下り 1 Gbps。Wifi セキュリティ:WPA2-PSK(AES)、同時接続台数: 256台。コワーキングスペースにDell プロフェッショナルシリーズ P2419HC 23.8インチワイド USB-Cモニタのレンタルあり。

新型コロナウイルスの感染が拡大していっている中、テレワークを推奨する企業も多くあり、今後は在宅勤務、リモートワークが当たり前になってくるかもしれない。そんな中「ワーケーション」のような新しい価値を提供し、様々な需要に応えていく同社に今後も注目していきたい。

 

【予約・問い合わせ】「WORKATION HAKUBA」公式HP
【参照記事】北アルプス白馬にワーケーション施設「Workation Hakuba」が開業。グランピングもできる!

【参照記事】北アルプス白馬でワーケーション施設「Workation Hakuba」がオープン
【参照サイト】ワーケーションで、旅してるのに出勤扱い。企業勤めもノマド化の時代です。
【関連サイト】グランピング施設(一休.com)
【関連サイト】グランピング施設(じゃらんnet)

(HOTELIER 編集部)


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

ホテルの無人化を実現...

手間や労力を約1/3に軽減できるIoTサービス

「あんしんステイIoT」

詳細を見る

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!
先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら
「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る