蒼樹(ソーウッド)の新ブランド第1号店「R-HOSTEL NAMBA SOUTH」が2019年11月末に西成区に開業

蒼樹(ソーウッド)の新ブランド第1号店「R-HOSTEL NAMBA SOUTH」が2019年11月末に西成区に開業

蒼樹(ソーウッド)株式会社が新たにプロデュースを手掛けるホテルブランド『R-HOSTEL』の第1号店「R-HOSTEL NAMBA SOUTH」が、大阪市西成区に2019年11月30日にグランドオープンすることが分かった。ホテルの運営は株式会社R Hotels & Resorts Managementが行う。

2018年創業の蒼樹は、SNSで話題の泊まれるシアター「TheaterZzz(シアターズィー)」や、創造型茶屋「CHASURU」などの新しい空間・施設を展開するほか、ホテルブランディング・開発・運営コンサルティングを数多く手がけている。加えて『R-HOTELS&RESORTS』ブランドホテルを統括プロデュースしている。

新ブランド『R-HOSTEL』は、日本中が盛り上がりを見せ外国人旅行者も増える2020年のこの機会に、日本のまだあまり知られていない地域の魅力的なカルチャーをコンセプトに据えた、新たな世界・文化と“つながる”ことができるホテルブランドだ。

ホテルはJR新今宮駅より徒歩約4分に位置する。建物は地上6階建てで、2人部屋/4人部屋の客室を計10室、男女共用/女性専用ドミトリー計46床(最大収容人数74名)を用意した。冷蔵庫・電子レンジ・キッチン用品のほか、プロジェクターやスクリーンなども備えている。

ホテルのコンセプトとして取り上げたのは、西成エリアに広がりを見せる文化「グラフィティ・アート」だ。近年、アーティストと地域が協力して街へアートを描いていくことにより、西成のイメージアップと来訪者の増加を目的としたアートプロジェクト『西成ウォールアートニッポン(Wall Art Nippon)』などによって様々なアートが描かれている。西成区は合法的なグラフィティ・アートに出会える日本でも有数なエリアである。

「R-HOSTEL NAMBA SOUTH」では、大阪出身で活躍しているグラフィティ・アーティストによる素晴らしいアートを施設内の各所で楽しむことができる。今後も定期的にアートを増やし、施設全体がグラフィティ・アートの美術館として楽しめる施設を目指すという。

1階にはゲストが自由に使用できるシェアキッチンを備え、広々としたラウンジを用意している。壁面を手がけるのは、大阪出身で世界で活躍するグラフィティ・アーティストのZENONE氏。ブランドコンセプトの“つながる”をテーマにした、全長8メートルを超える圧巻のウォールアートがラウンジを鮮やかに彩る。さらに、ラウンジでは地元の食材を調理して楽しむこともでき、コミュニケーションしながらくつろいで過ごすことができる。また、天井に設置されたプロジェクターとスピーカーを使用して、宿泊ゲスト向けのイベントはもちろん、地域のゲストも参加可能なオープンなイベントを今後開催予定だ。

4階には猫のアートで有名な大阪出身のグラフィティ・アーティストDELS4氏による、猫のウォールアートが部屋一面に描かれた個室のスペシャルルーム、通称「猫部屋」がある。親猫と子猫の温かい日常がグラフィティ・アートで鮮やかに描かれ、猫好きにはたまらない新感覚のグラフィティアート・ステイを体験できる。同ホテルでは、今後も様々なグラフィティ・アーティストによるスペシャルルームを定期的に増設予定だ。

西成区では、同区が抱える諸課題を一気呵成に解決し大阪市全体の発展に繋げるため、2013年度から『西成特区構想』の取り組みを進めてきた。西成区長は第1期(2013年度~2017年度)の5年間の総括の中で、「中長期的課題である子育て施策や観光振興など、将来の活性化に向けた取り組みは、まだ始まったばかりであり、今後より一層の推進が必要であるということである」と述べている。

『西成特区構想』は第2期(2018年度~2022年度)が始まっている。西成区長は今後について「インバウンドによる外国人観光客が増え、新今宮駅北側で大規模なホテルができる、なにわ筋線が具体化してきた、そういう5年前にはあまり視野に入れて議論されなかったようなことを踏まえた取り組みが必要である」と述べ、これらは区にとってプラスに働くとしている。西成区に隣接する浪速区では、2022年4月に「星野リゾート OMO7 大阪新今宮」(436室)が開業予定だ。

蒼樹が新たに開業する「R-HOSTEL NAMBA SOUTH」は、西成区で広がる「グラフィティ・アート」を取り入れ、施設全体でアートを楽しめる空間づくりがされている。西成区が今後も取り組んでいくべきと考える観光振興に寄与し、街の賑わいを創出するホテルとなってほしい。

■「R-HOSTEL」ブランド公式サイトはこちら
■「R-HOSTEL NAMBA SOUTH」公式サイトはこちら

【参照記事】
グラフィティアートがコンセプトのホテルが大阪・西成に誕生!!「R-HOSTEL NAMBA SOUTH」 11月30日(土)グランドオープン!
【参照サイト】
・大阪市|今後の西成特区構想について(平成30年度~平成34年度)(平成29年8月30日)
・西成区|「西成特区構想 まちづくりビジョン有識者提言」が市長に報告されました

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る