人気の本屋「B&B」とコラボしたホテル「TUNE STAY KYOTO」が京都市下京区に2019年11月開業

人気の本屋「B&B」とコラボしたホテル「TUNE STAY KYOTO」が京都市下京区に2019年11月開業

京都にて『PIECE』ブランドのホステルやホテルを運営する株式会社ティーエーティーは2019年9月24日、同ブランドの第4号店「TUNE STAY KYOTO(チューン・ステイ・キョウト)」を2019年11月に開業すると発表した。

『PIECE』は、常に新しい発想とチャレンジでゲストに旅の思い出のピース(一片)を造ってもらうことをコンセプトにしたブランドだ。高級ホテルとは対照的に、同ブランドのホステルの客室はやや小さめの設計となっているが、世界各国の旅人達が集まる共用スペースが充実している。普通の観光旅行では決して味わえない、特別な旅の体験ができるホステルを目指している。

この度発表された「TUNE STAY KYOTO」は、京都駅から徒歩5分に位置する。地下1階・地上11階建てで、客室は全140室・4タイプ用意する。ホテル内にはカフェバー、書店、共用キッチン、コインランドリーを設ける。

ホテルのコンセプトは“調和するホテル”。同社は「音や光に波長があるように、思い、考え、感情にも波長があります。町の小さな本屋に込めた思いがあるように宿屋にも宿に込めた思いがあります。作り手の波長と使い手の波長が調和された時に生まれる“共鳴のハーモニー”を奏でるホテルを目指します」と述べている。

フロント横に設けるカフェバーは宿泊者のみ利用可能だ。独自のクラフトビールで話題の「Kyoto Beer Lab」が、「茶ビール」や「ほうじ茶スタウト」などの京都特製ビールを提供する。上質なスペシャルティコーヒーも用意し、読書をしながらコーヒーを飲むのが好きな人も、友人とビールを飲むのが好きな人もピッタリの場所を見つけられるだろう。

ホテルに併設する書店は、人気の本屋「B&B」とコラボレーションする。「京都」をキーワードに京都に関連する本に特化し、ジャンルにとらわれず幅広い本を取り揃える。京都に暮らす人と京都に訪れる人とが、本を通じてそれぞれに京都を知り、一緒に考え、楽しむための本屋を目指すとしている。

地下1階には24時間利用可能な共用キッチン、IHコンロ、カウンター、ダイニングスペースを用意した。近くのスーパーマーケットやデパートで購入した食材をキッチンで調理することができる。同じく地下1階の共用エリアではギャラリーの展示を予定しており、1階の約200インチの巨大スクリーンではデジタルアートを上映予定だ。さまざまなアーティストとのコラボレーションを企画中だという。

『PIECE』ブランドはこれまで3店舗開業している。2013年4月に開業した第1号店「PIECE HOSTEL KYOTO」は、2013年度GOOD DESIGN AWARD賞を受賞した。2015年7月に開業した第2号店「PIECE HOSTEL SANJO」は、ホステルを中心に178ヵ国・36,000件の宿泊施設を取り扱う『Hostelworld』で2017年に日本1位、アジア2位に表彰された。また、2017年12月に開業した第3号店「22 PIECES」は、3~4名の客室に特化した旅をより豊かにする宿泊施設となっている。これら施設はどれも、Booking.comやAGODAでのレビュースコアが9点以上と高評価だ。

京都駅は新幹線の停車駅であることに加え、在来線で関西各地へ行くこともでき、バスを利用すれば京都の主要観光地へも1本でアクセスできる。『PIECE』ブランドは主に京都駅周辺に開業しているため、観光の拠点として利用しやすい宿泊施設だろう。新たに開業する「TUNE STAY KYOTO」は、落ち着いた雰囲気ながら大きな本棚のインパクトが強く、思わずSNSで共有したくなるようなホテルだ。京都に関連した本や特製ビールなども提供し、京都を深く知ることのできる場として人気を集めそうだ。同ブランドは2020年6月に「20 PIECES」を開業予定であり、今後も同社の今後の動向に注目していきたい。

「本」や「アート」を取り入れた宿泊施設は全国各地で開業が相次いでいる。京都では、2016年12月に“泊まれる本屋”をコンセプトとしたホステル「BOOK AND BED TOKYO 京都店」が東山区にて開業した。2019年4月には、有名インスタグラマーが監修しアートを楽しめる「まるごとホテル」が下京区にて開業した。2019年7月には、“アートコレクターの住まい”をコンセプトに客室にもアートを展示するホテル「node hotel」が四条西洞院にて開業した。京都にはこうした宿泊施設に加え古民家を改修した宿や宿坊もある。多彩な宿泊施設が増えており、ますます競争が激化しそうだ。

■「PIECE」ブランド公式サイトはこちら

【参照記事】
2019年11月1日、PIECE GROUPの4号店となる「TUNE STAY KYOTO」が京都駅徒歩5分の立地にオープン。コンセプトは「調和するホテル」。
【参照サイト】
・株式会社ティーエーティー

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る