ブランド最大級規模の関西旗艦店「&AND HOSTEL HOMMACHI EAST」が2019年8月23日にグランドオープン

ブランド最大級規模の関西旗艦店「&AND HOSTEL HOMMACHI EAST」が2019年8月23日にグランドオープン

and factory株式会社が、IoT体験型宿泊施設であるスマートホステル®『&AND HOSTEL(アンドホステル)』の9号店「&AND HOSTEL HOMMACHI EAST」を2019年8月2日プレオープンし、8月23日にグランドオープンすることが分かった。

『&AND HOSTEL』は、さまざまなIoTデバイスを1ヶ所に集結させ近未来のIoT空間が楽しめるだけでなく、宿泊者同士の出会いや集いも楽しめる「世界とつながるスマートホステル」だ。コンセプトのオリジナリティやコストパフォーマンスの良さから好評を得ており、2016年の開業から既存店舗はいずれも高い稼働率を保っているという。

これまで東京都内を中心に展開し、2019年2月には7号店「&AND HOSTEL ASAKUSA」と8号店「&AND HOSTEL MINOWA」を開業している。これら2施設を開業した際、東京以外のエリアへも出店を加速させていく方針であることを明かしていた。

同社はさらなる事業拡大を目指し、今後訪日ニーズが見込まれるエリアへの出店を加速させる方針だ。2025年の大阪万博開催が決定し、その経済効果は2兆円とも試算される関西エリアは特に注力予定で、この度関西旗艦店として「&AND HOSTEL HOMMACHI EAST」を出店した。同ホテルはブランド最大級の規模を誇り、IoT活用による近未来の体験とラグジュアリーな空間を兼ね備えている。

同ホテルは、大阪メトロ中央線・堺筋線「堺筋本町」駅から徒歩5分に位置する。定員150名で、客室は5タイプ用意し、最上階には開放的な高い天井を有する「ラグジュアリーIoTルーム」(8月23日以降利用可能)を新設した。フロアには夜景を一望できるスカイラウンジも設け、リラックスして上質な時間を楽しめる。また施設1階には、国内外から訪れるさまざまな人が行き交い、交流が生まれるよう設計されたラウンジスペースを設置した。宿泊客以外も利用可能なバーカウンターを併設し、ディナータイムにはオリジナルフードも提供する。

同社は、これまで自社で宿泊施設を運営する中で見えた業界の課題をtechnologyの力で解決するべく、以下の3つのサービスを開発し他社宿泊施設にも展開している。
・IoTデバイスを一元管理できるプラットフォームアプリ『&IoT』
・簡易宿所向け宿泊管理システム『innto(イントゥ)』
・月額無料のホテル客室向けタブレットサービス『tabii(タビー)』

これら3つのサービスの連携により、宿泊者の詳細な属性を判別した上での快適な居室環境設定が可能になり、最適なコンテンツ配信・広告配信が最適化される。これにより、ゲストの宿泊体験価値やビジネス構造自体の進化を目指すとしている。

同ホテルでは「スマートIoTステイ」「利用シーンに応じた快適環境の整備」「リアルタイムな情報の通知」という3つのIoT体験を提供する。『&AND HOSTEL』では、IoTルームに宿泊するゲストに対し、チェックイン時に鍵ではなく専用のスマートフォンを貸し出している。独自に開発した『&IoT』を用いて、ドアキーの開錠施錠はもちろん、テレビやエアコンなど居室内のさまざまな家電の操作が可能だ。

加えて、6シーンにおいて居室内のIoTデバイスが作動し利用シーンに応じた快適環境が瞬時に整う。例えば「Wake up!」モードでは、カーテン・スマートスピーカー・照明・テレビ・空気清浄機の5デバイスが一斉に起動し、起床に適した環境を整える。今後は他の体験シーン開発を進めていくという。さらに、センシング技術やクラウドデータとの連携により、天候・防災情報の通知やラウンジの混雑状況、洗濯機の使用状況などリアルタイムな情報を知らせることが可能だ。

大阪府および大阪市が共通の戦略として策定した『大阪都市魅力創造戦略2020』では、2016年度から2020年度までの戦略として来阪外国人旅行者数1,300万人、延べ宿泊者数3,600万人を目指している。大阪府の2018年の延べ宿泊者数は3,990万人、外国人延べ宿泊者数は1,512万人だった。また来阪外国人旅行者数は直近5ヶ年で伸び続け、2018年は1,142万人(速報値)だった。

大阪府の延べ宿泊者数は目標値を上回り、来阪外国人旅行者数も伸びている。旅行者のニーズがモノ消費からコト消費にシフトしている今日、IoTを活用し施設ならではの宿泊体験ができたり新たな出会いも楽しめる「&AND HOSTEL HOMMACHI EAST」は、更なる観光客の増加が見込まれる大阪で人気を集めそうだ。同社は今後も関西圏で複数の出店を予定しているといい、動向に注目していきたい。

■「&AND HOSTEL」公式サイトはこちら
■「&AND HOSTEL HOMMACHI EAST」公式サイトはこちら

【参照記事】
近未来のIoT体験が楽しめるスマートホステル®「&AND HOSTEL 」が関西初上陸!「&AND HOSTEL HOMMACHI EAST」オープン
【参照サイト】
・大阪府|大阪都市魅力創造戦略2020 ~世界的な創造都市、国際エンターテイメント都市へ加速~
・大阪府|観光統計調査
・観光庁|宿泊旅行統計調査(平成30年・年間値(確定値))

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る