リゾートトラスト、みなとみらいに「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」を2020年6月に開業

リゾートトラスト、みなとみらいに「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」を2020年6月に開業

リゾートトラスト株式会社は2019年6月18日、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」を、2020年6月17日に開業することを決定したと発表した。

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」は、半世紀以上にわたり、アメリカ大統領や世界各国の要人や著名人を迎え、今なお数多くの人々を魅了し続けるハワイ・オアフ島のラグジュアリーホテルとして知られている。2014年10月以降は、同社が経営を担っている。このたび開業が決定した「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」は、その『ザ・カハラ』ブランドを冠したグローバル展開の第一弾として、国際都市・横浜の美しい景勝に囲まれたみなとみらい21地区に、全世界に先駆け誕生する。

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」は、みなとみらい線「新高島」駅・「みなとみらい」駅より徒歩約8分に位置する。建物は地下1階・地上14階建て、塔屋1階建てだ。客室は全146室・7タイプあり、全室47平方メートル以上のゆったりとした広さを確保した。なかでも「ザ・カハラ スイート」は109~119平方メートルの広さを誇り、優雅で洗練された特別なホテルステイを約束するという。

建物外観のデザインは、みなとみらいの海辺に佇む立地に溶け合うよう、波が寄せては返す「汀(みぎわ)」をイメージし、水面に反射する光のようにきらきらと眩い輝きに満ち溢れている。館内空間のコンセプトは“クリスタルモダン”。清々しい光を反射するクリスタルの輝きに満ち溢れ、シルバーとクリスタルの透明感が融合した、スタイリッシュでエレガントな空間とした。今回のデザインは、国内海外において数々の5スターホテルのデザインを手掛ける株式会社観光企画設計社が担当した。

館内にはメインダイニングのイタリア料理レストラン、鉄板焼きも併設する日本料理レストラン、ラウンジ&バーを開設する。イタリア料理レストランでは、グラマラスな雰囲気の中で本格的なイタリア料理を楽しむことができる。日本料理レストランでは、窓外に広がる水庭を眺めながら、ゆったりとした雰囲気の中で和食の真髄を堪能できる。ラウンジ&バーでは、温かみのあるウッディな風合いとクラッシックモダンな空間の中で、オリジナルカクテルを片手に特別なひとときを楽しむことができる。

スパに設けた長さ約20メートルのインドアプール(温水)からは、横浜港を見渡す臨港パークや、海へと続くロマンチックで美しい並木道が広がる。VIPルームを含む全5室からなるトリートメントルームでは、セラピストの巧みな施術を通し、心身ともに癒やされリフレッシュできる極上のひとときを過ごすことができる。

さらに、407平方メートルのグランドボールルームと、153平方メートルのボールルームも備えている。ゴールドとシルバーを基調としたクリスタルな輝きが、限りなきラグジュアリー感を演出し、宴会場や講演会場としてさまざまな用途に応える。また、ショップでは『ザ・カハラ』オリジナルグッズのほか、ハワイのお土産として人気の高いマカダミアナッツチョコレートも提供予定だ。

同社は開業について次のように述べている。「知性と五感を刺激するアロハスピリットに溢れたハワイと、世界中の新しい文化を尊重し受け入れ、ともに発展させてきた横浜が融合し、このたび誕生する「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」。世界のどこにもない全く新しいラグジュアリーホテルとして、より一層皆様に愛される『ザ・カハラ』の新しいストーリーを発信してまいります。」

また、同ホテルの総支配人に就任したマイケル ピーター カッシュ氏は、次のように述べている。「この就任を非常に光栄に思います。『ザ・カハラ』ブランドを日本で初めて展開することは、非常に大きな挑戦でありますが、この開業を基軸にさらなるサービスの創造と向上を目指し、最も洗練された新しいラグジュアリーホテルとして、『ザ・カハラ』だからこそなし得る新しいサービススタイルを確立して参ります。」

同社は2017年10月、同ホテルと会員制リゾートホテル「横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」を開業予定であると発表していた。これら2施設は、横浜市の「みなとみらい21中央地区20街区MICE施設整備事業」の一環で、2018年8月に横浜市より「企業立地促進条例(横浜市企業立地等促進特定地域における支援措置に関する条例)」に基づく事業計画として認定されている。

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」の開業を発表した際、同社は『ザ・カハラ』ブランドにおけるラグジュアリーホテルを、横浜をはじめ、アジア太平洋エリアなどへの展開を目指すと述べていた。創立50年以上の歴史ある同ブランドのホテル展開に、今後も注目していきたい。

ハワイのラグジュアリーホテルの日本での展開は、同ホテルのほか、三井不動産グループが「ハレクラニ沖縄」を2019年7月に開業予定だ。また横浜エリアでは、積水ハウス株式会社とマリオット・インターナショナルが「ウェスティンホテル横浜」を2022年5月に開業予定だ。

■「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」公式サイトはこちら

【参照記事】
~ハワイ・オアフ島のラグジュアリーホテル「ザ・カハラ」のグローバル展開第一弾~「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」 2020年6月17日開業
【参照サイト】
・「カハラ」ブランドで、ラグジュアリーホテルを世界展開へ 2020年夏、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」が誕生
・完全会員制リゾートホテル『横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート』 ならびに『ザ・カハラ・ホテル&スパリゾート 横浜』建設工事着手のお知らせ

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る