アパホテル最上級グレード第1弾「アパホテルプライド 国会議事堂前」が2019年3月19日に開業

アパホテル最上級グレード第1弾「アパホテルプライド 国会議事堂前」が2019年3月19日に開業

アパホテル株式会社が、アパホテル最上級グレード『プライド』シリーズの第1弾となる「アパホテルプライド 国会議事堂前」を、2019年3月19日に開業した。開業に先立ち3月16日に実施した試泊会では、抽選で300室(最大600名)を無料招待した。試泊会実施にあたり19,000件を超える応募があり、約64倍の高倍率かつ無料試泊会として過去最高の募集件数だったという。

開業日に行われた記者発表で、アパグループ代表・元谷外志雄氏は「当社が推し進めるブランドアップ戦略にとって重要な位置づけのホテルの一つ」と述べた。同社は2010年4月1日の中期5ヵ年計画『SUMMT 5(頂上戦略)』始動以降、都内に80ホテルの展開を行っており、2018年のグループ連結決算は経常利益362憶円と、ホテル業界断トツNo.1の30%近い利益率となった。“スペース”ではなく“満足”を売るホテルとして常に進化を続けてきたアパホテルは、現在ゲストからアイデアを募る『進化するアパホテル アイデアコンテスト』を開催するなど、さらなる進化を続け断トツNo.1ホテルチェーンを目指すとしている。

「アパホテルプライド 国会議事堂前」は、東京メトロ千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前」駅から徒歩1分、東京メトロ南北線・銀座線「溜池山王」駅から徒歩1分、東京メトロ有楽町線・半蔵門線「永田町」駅から徒歩8分で、3駅6路線が利用可能だ。司法・立法・行政各省庁の最高機関が集う、まさに日本の中心と言える場所に位置する。

ホテルの外装には、カナフレックスコーポレーション株式会社と共同開発した世界初全面断熱一体工法「APA ECO UNIT SYSTEM」を採用した。日本の中心的立地にふさわしく、風格を重んじた全面御影石張りとした。またメインエントランス側敷地内には、千代田区コミュニティサイクル『ちよくる』のサイクルポートを設置した。東京10区に広がるサイクルポートでの自転車の貸出・返却が可能で、利用客の利便性向上に寄与するという。

1階にレストラン「とれたて魚と野菜の小料理 KIGI(キギ)」が開業し、朝食では40種類以上の和洋バイキングを提供する。最上階の17階には大浴場・露天風呂「玄要の湯(準天然光明石温泉・人工温泉)」に加え、国会議事堂や都心の夜景を一望できる展望テラスを設け、宿泊者に寛ぎを提供するという。

客室は全500室あり全て禁煙だ。スタンダードルーム・ツインルーム・デラックスダブルルーム・デラックスツインルームの4タイプ用意している。家具に高級感のある黒鏡面塗装やレザー張りを施し、オリジナルシャンデリアを配置するなど細部にもこだわっている。新都市型ホテルの客室標準仕様に加え、全室に50型以上の大型4K液晶テレビを設置した。

さらに「アパデジタルインフォメーションプラス」を導入し、ホテルの館内案内をテレビ画面・客室設置の専用タブレットに集約表示する。増加する訪日外国人への対応として、日本の最新ニュースなどを24時間英語で放送する「NHKワールド JAPAN」をアパホテルで初めて導入し、全室無料放映するという。上層階の客室には、ほぼ全世界のプラグに対応するユニバーサルコンセントを採用した。

チェックイン時間短縮のため、業界初となる全ゲスト予約に対応したオリジナル「自動チェックイン機」と、アパホテル会員かつクレジットカード払いに限定した卓上型自動チェックイン機『スマーレ』を今回初導入した。加えて、ルームカードキーを投函すると自動でチェックアウト処理が行われる「エクスプレスチェックアウトポスト」も業界で初めて導入し、チェックアウト処理の自動化を実現した。

同社は、アパホテルネットワークとして全国最大の502ホテル・83,742室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開し、年間宿泊数は約2,292万名(2018年11月期末実績)に上るという。2015年4月に始動した『SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)』では、国内は東京都心から地方中核都市へと展開を広げ、2020年3月末までにパートナーホテルを含むアパホテルネットワークとして10万室を目指している。

このたび開業したホテルのほか、東京都内では2019年4月19日に「アパホテル 上野 稲荷町駅北」(131室)、6月4日に「アパホテル 駒込駅前」(184室)、6月18日に「アパホテル 新宿 歌舞伎町中央」(166室)を開業予定だ。さらに、2017年3月に六本木エリアに大型ホテル開発用地を取得しており、2020年を目途に開発に着手する予定だ。2018年12月には秋葉原エリアにホテル開発用地を取得し、2020年11月の開業を目指している。アパホテルネットワーク10万室に向け、出店を拡大していく同社に今後も注目していきたい。

■「アパホテルプライド 国会議事堂前」公式サイトはこちら

【参照サイト】
・アパホテル最上級プライドシリーズ第1弾 アパホテルプライド〈国会議事堂前〉 本日開業
・アパホテル|東京都のアパホテル一覧

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る