羽田空港から最も近いホテル「京急EXイン 羽田」、天空橋駅徒歩3分の位置に開業




羽田空港から最も近いホテル「京急EXイン 羽田」、天空橋駅徒歩3分の位置に開業

株式会社京急イーエックスイン(本社:東京都港区、代表者:四宮 浩氏)が、京急線「天空橋」駅から徒歩3分の場所に「京急EXイン 羽田」を開業した。羽田空港から最も近い場所に立地するホテルとなった。

京浜急行バスが車庫として利用していた土地を活用し開業。京急線沿いに同社が展開する「京急EXイン」の13施設目となった。延床面積9,300平方メートル、鉄骨造地上10階地下1階建て。2階~10階が客室となっており、9・10階は富士山等の眺望が良いアッパーフロアとしている。タイプは、スタンダードセミダブル(14平方メートル、1万7,000円/1名)、EXデラックスツイン(34平方メートル、2万9,000円/2名)、ユニバーサルツイン(27平方メートル、2万4,000円/2名)など。利用者は7割がビジネスマン、1割がインバウンド客となる想定だ。

館内は空港利用客を意識し、スーツケースの取り回しがしやすいよう客室前の通路が広く、段差もないバリアフリー。空港へと急ぐ宿泊客のチェックアウトをスピーディに行えるよう、チェックアウトの方法は2階フロントへの返却、1階キーボックスへの投函、地下1階の自動チェックアウト機への返却の3種類から選ぶことができる。

鉄道が運行していない深夜早朝時間帯においても、空港(国際線・国内線)への無料バスを運行している。所要時間は、ホテルから国際線ターミナルまでは8分、国内線第2ターミナルまでは15分、国内線第1ターミナルまでは20分、国内線第2ターミナルからホテルは15分、国内線第1ターミナル・国際線ターミナルからは10分。インバウンド対策としてバスおよびホテル内の様々な案内を多言語化しており、1階のロビー近くには外貨両替機も設置されているという。

宿泊予約状況は開業当月の10月、今月ともに平日がほぼ満室。ホテルから羽田空港を見渡せるほどの立地にあるにも関わらず、比較的リーズナブルに設定された価格帯で人気を集めているようだ。早朝便や深夜便の利用者、突然のフライト遅延で電車をなくした人などからの需要取り込みも見込めるだろう。

【参照記事】
・羽田空港までバスで最短8分のホテル「京急EXイン 羽田」内覧会レポート
・羽田空港に最も近いホテルをオープン/京急
【コーポレートサイト】
株式会社京急イーエックスイン

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で