株式会社SHI、札幌支社を設立し2018年11月中旬に「ストライプ札幌」を開業

福岡県でレジデンス型ホテルを展開している株式会社SHI(本社:福岡県福岡市、代表取締役:齋藤仁)が札幌支社を設立し、2018年11月中旬に札幌市北区に「ストライプ札幌」を開業すると発表した。同ホテルが札幌での事業拡大の先駆けとなり、2020年までに札幌エリアで1,000戸以上の客室運営を目指すという。

ホテルは札幌市の中心であるJR札幌駅北口から徒歩5分に位置し、利便性が高い。客室は165室設け、キッチン・冷蔵庫・洗濯機を完備した。ビジネス・レジャー利用に加え、最大6名が宿泊できる客室を用意することで、家族連れやグループ旅行にも対応する。また、今後さらに成長が見込まれるインバウンド需要の取り込みにも力を入れ、マルチリンガルのスタッフを配置し、宿泊者満足度の向上に努めるという。

同社は、“住む”ように滞在できるホテルブランド『Residence Hotel(レジデンスホテル)』を展開している。同ブランドは、博多駅周辺を中心とした福岡市内の新築マンション1棟を、建造後にホテルへと用途変更したものだ。企画~建築の工程を大幅に省略することで、企画から開業の期間を極限まで短縮しているという。

客室には洗濯機・冷蔵庫・個室浴室・食器など生活に必要な設備が整い、長期滞在を快適に過ごせる。3~9人が同室に宿泊でき、家族旅行や団体客からも人気が高い。年内に「レジデンスホテル札幌」を開業予定だ。

■「ストライプ札幌」概要
所在地:北海道札幌市北区北七条西6-2-27
開業時期:2018年11月中旬予定
アクセス:JR札幌駅北口徒歩5分
客室数:165室
設備:冷蔵庫、TV、洗濯機、ヘアードライヤー、スチームアイロン、アイロン台、エアコン、EV

【参照記事】
札幌にてレジデンスホテル ストライプ札幌2018年11月中旬オープン
【コーポレートサイト】
株式会社SHI

(HOTELIER 編集部)


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

ホテルの無人化を実現...

手間や労力を約1/3に軽減できるIoTサービス

「あんしんステイIoT」

詳細を見る

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!
先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら
「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る