OVOL日本橋ビル上層階に「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」が9月13日開業

OVOL日本橋ビル上層階に「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」が9月13日開業

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菰田正信)と株式会社三井不動産ホテルマネジメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:足立充)が、2018年9月13日に「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」を開業する。

三井不動産グループのホテルブランド『三井ガーデンホテルズ』のプレミアクラスの施設で、2018年6月に竣工した複合施設『OVOL(オヴォール)日本橋ビル』の1階・9~15階に誕生する。ビルの地下で東京メトロ三越前駅とJR新日本橋駅に直結しているため、交通利便性にも優れている。国内外からの観光・レジャーはもちろん、日本橋・東京駅周辺へビジネスで訪れるゲストにも便利な立地だ。

ホテルの開発は「つなぐ」というコンセプトのもと、伝統と革新が融合し発展し続ける日本橋の魅力・価値を“NIHONBASHI VALUE”(ニホンバシ バリュー)と位置付け、五感で愉しめる空間デザインとなっている。街とホテルに連続性を持たせ、エントランスから客室に至る空間をシームレスに繋ぐことを意識したという。

客室は、10~15階に9種類・計264室設けた。全室20平方メートル以上とゆとりのある設計で、バス・トイレ・洗面を分離し機能的で居住性の高い客室である。客室デザインには「江戸」「日本橋の川」「職人のこだわり」といったイメージを取り入れるため、一部に江戸切子模様や日本橋川を表すアート、設楽焼の特製洗面ボウルを採用した。

1階のエントランスには、日本橋川に浮かぶ船から着想を得たアート作品などを設置し、東西南北を指す船が五街道の起点だった日本橋を表現している。街案内を行う「日本橋インフォメーションカウンター」も設け、着物を着たスタッフが日本橋エリアの観光・グルメ・体験型コンテンツを多言語で紹介する。また、株式会社バルニバービ(本社:東京都台東区、代表取締役:佐藤裕久)がレストラン&カフェ・バー「SALONE VENDREDI(サローネ ヴァンドルディ)」をオープンし、たくさんの人が集いつながる交流の場を提供するという。

9階のロビー・ラウンジにも複数のアート作品やデザイン性の高い家具・調度品などを配置したほか、日本文化の象徴として「Japanese Bath(大浴場)」を設けた。浴室は全体が落ち着いた色合いで統一され、天井は切妻屋根仕様だ。壁材の一部や寝湯枕などに無垢の檜を使用し、日本らしい香りも感じられる空間となっている。

さらに、慶応三年(1867 年)に金沢で創業した、宿屋をルーツとする加賀料理の料亭『浅田』がホテル内に初出店する。9階のレストラン「日本橋浅田」で提供する朝食は、加賀野菜や石川県産コシヒカリなど、金沢や北陸の新鮮な食材を中心に全国から旬の味わいを集め、一汁三菜を基本にブッフェスタイルで提供する。『浅田』が初めて手掛けるバー「松」も、レストランに隣接してオープンする。オーセンティックな雰囲気で、オリジナル・カクテルやさまざまなフード・メニューを提供する。

■「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」概要
所在地:東京都中央区日本橋室町3丁目4-4
アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅地下直結、JR総武線「新日本橋」駅地下直結、JR「東京」駅日本橋口より徒歩11分、JR「神田」駅東口より徒歩7分、東京メトロ東西線・都営浅草線「日本橋」駅B12出口より徒歩8分
開業日:2018年9月13日
客室数:264室
付帯施設:レストラン、バー、Japanese Bath(大浴場)ほか
公式サイトはこちら

【参照記事】
日本橋にプレミアホテル 三井不ビル上層階に264室
【参照サイト】
伝統と革新が融合する街 日本橋に「三井ガーデンホテルズ」のプレミアシリーズが誕生「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」2018年9月13日開業
【コーポレートサイト】
・三井不動産株式会社
・株式会社三井不動産ホテルマネジメント
・株式会社バルニバービ
・浅田屋伊兵衛商店株式会社
【サービスサイト】
・三井ガーデンホテルズ
・日本橋浅田
【関連記事】
・三井不動産グループ、六本木に約260室のホテルを2020年初頭に開業
・三井不動産グループが京都市下京区でのホテル計画に着工、2020年夏開業予定
・豊洲エリアでホテルなど建設ラッシュ、都心への近さと水辺の立地が人気
・大手町駅至近に「三井ガーデンホテル」6月17日開業、ベーカリーカフェ・レストランを併設。
・ブルガリ ホテルが日本初進出、東京駅至近の複合ビル内に2022年末開業予定。
・2018年9月13日「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」開業、老舗料亭「浅田」がホテル初進出。
・三井不動産、ディスティネーション型ホテルを銀座に開業。京都に続く第2号店
・三井ガーデンホテル、訪日外国人に向けて、客室テレビを活用した観光サービス配信
・福岡初の三井ガーデンホテル着工。JR博多駅徒歩7分、2019年夏開業予定
・三井不動産グループ、滞在主体型最上位ブランド「ザ セレスティンホテルズ」開業へ
・三井不動産、台湾ホテル市場進出へ。宿泊特化型ホテル2020年開業予定
・三井不動産、豊洲に大規模複合施設建設へ。上層階にグループ直営ホテル開業予定

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で