「ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋」がオープン、最上階にレディースフロアを用意




「ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋」がオープン、最上階にレディースフロアを用意

大和ハウスグループの大和リゾート株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:柴山良成)が、『D-CITY』ブランドの3店舗目を、名古屋市中区にて8月1日に開業した。

新ホテル「ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋」は、名古屋市伏見エリアに立地しオフィス街に隣接している。市内最大の繁華街である栄エリアにも近く、ビジネス・ファミリー層・観光利用のゲストまで利用できる。客室は一般的なビジネスホテルのような落ち着いた内装ではなく、宿泊客が快適に過ごせるパステルカラーを使用したデザインが特徴だ。

ナゴヤドーム・Zepp NAGOYA・名古屋四季劇場などへ全国から訪れる女性客をターゲットに、最上階にレディースフロアを設けた。女性専用浴場や脱衣室にはダイソン製のドライヤーを用意し、半個室のパウダールームも併設している。レディースフロアの客室は、ローソファでゆったりと寛げる「レディースフォースルーム(最大4名利用)」などを用意し、女性同士で楽しく“お泊り会”ができるなど、普段の利用とは違った宿泊も楽しめる。

さらにアメニティの無料サービス、インバウンドに対応した海外通信サポート、美容や健康を意識した各種アイテムを用意し、快適な宿泊をサポートする。全客室に「handy」を設置し、国内とアメリカ・イギリス・イタリア・オーストラリア・香港への通話が24時間可能だ。また、さまざまなジャンルの人気雑誌150誌以上が読めるアプリケーション「dマガジン」を導入しているため、館内であれば「handy」や宿泊客自身のスマートフォンで無料閲覧できる。このほか、エアウィーヴ製ベッドマットレス、マッサージクッション(一部エアソファ)も完備し、インテリアデザインとともにリラックスできる時間を提供する。

朝食は、1階に併設するカフェテリア「アメリカフェ」にて、新鮮な野菜DELI・ブッフェ・スムージー・デトックスウォーターなど、美容と健康にこだわったメニューを提供する。同じく1階には、愛知県内で展開している美容室「セリオ」も併設している。

■「ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋」概要
所在地:愛知県名古屋市中区栄1-2-27
アクセス:地下鉄東山線伏見駅より徒歩5分
客室数:246室
延床面積:約7,900.88平方メートル
構造階数:鉄骨造、地上14階建
付帯施設:男性浴場、女性浴場、カフェテリア(アメリカフェ)、美容室(セリオ)
公式サイトはこちら

【参照記事】
大和リゾート、ビジネスホテル「ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋」をグランドオープン
【参照サイト】
女性に「泊まる楽しみ」を提供するビジネスホテル「ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋」8月1日グランドオープン
【コーポレートサイト】
・大和ハウスグループ
・大和リゾート株式会社
【サービスサイト】
・ダイワロイヤルホテルシティ
・handy
・dマガジン
・Amelie Cafe
・SERIO
【関連記事】
・大和ハウス、多様な宿泊ニーズに応える「ラ・ジェント・ホテル沖縄北谷」を開業。
・大和ハウス、ホテルと店舗併設の「ロイヤルパークスER函館駅前」を2019年12月に開業。
・コスモスイニシア、“暮らすように滞在する”都市型アパートメントホテルを上野にオープン。
・インターコンチネンタルグループ、箱根に全室温泉付の日本初進出ブランドオープン
・大和ハウス、欧米で主流のアパートホテル、3,000戸整備。長期滞在の訪日客誘致
・京都駅八条口エリアで相次ぐホテル開業。大和リゾート、JR西日本グループなど
・大和ハウス、都市型ホテル運営に参入。2020年までに大都市で10ホテル開業へ

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で