三井不動産グループが京都市下京区でのホテル計画に着工、2020年夏開業予定

三井不動産グループが京都市下京区でのホテル計画に着工、2020年夏開業予定

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菰田正信)と株式会社三井不動産ホテルマネジメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:足立充)は23日、京都市下京区にて「京都五条烏丸町ホテル計画(仮称)」に着工したことを発表した。

ホテルは、三井生命保険株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:吉村俊哉)が所有する土地に三井不動産が建設する。竣工後は、三井不動産ホテルマネジメントが運営を行い、2020年夏の開業を予定している。

計画地は、市営地下鉄「五条」駅から徒歩3分、「四条」駅から徒歩5分に位置する。京都市内の観光地や京都駅への交通利便性に優れているため、観光・ビジネスの活動拠点として便利だ。

現在、三井不動産ホテルマネジメントは、アッパーミドルクラスの宿泊主体型ホテル『三井ガーデンホテルズ』に加え、ハイクラスホテル『ザ セレスティンホテルズ』を全国で計25施設・6,402室運営している。

また、京都市内で三井不動産グループが運営するホテルは、「三井ガーデンホテル京都三条」「三井ガーデンホテル京都四条」「三井ガーデンホテル京都新町 別邸」「ホテル ザ セレスティン京都祇園」「三井ガーデンホテル京都駅前(仮称・2019年夏開業予定)」があり、このたび着工したホテルは6軒目となる。同グループは今後も、首都圏や全国の主要都市にて積極的な新規展開を行っていくという。

■「京都五条烏丸町ホテル計画(仮称)」概要
所在地:京都市下京区五条烏丸409番ほか(地番)
敷地面積:1,140.72平方メートル(345.06坪)
延床面積:8,266.26平方メートル(2,500.54坪)
構造規模:鉄骨造、地下1階・地上9階
客室数:216室(予定)
設計・施工:三井住友建設株式会社
開業:2020年夏(予定)

【参照記事】
【ニュース】 三井不動産など、「(仮称)京都五条烏丸町ホテル計画」を着工、京都市内ではグループ6棟目のホテル 京都府京都市
【参照サイト】
「(仮称)京都五条烏丸町ホテル計画」着工 2020年夏 開業予定
【コーポレートサイト】
・三井不動産株式会社
・株式会社三井不動産ホテルマネジメント
・三井生命保険株式会社
【サービスサイト】
・三井ガーデンホテルズ
・ザ セレスティンホテルズ
【関連記事】
・豊洲エリアでホテルなど建設ラッシュ、都心への近さと水辺の立地が人気
・大手町駅至近に「三井ガーデンホテル」6月17日開業、ベーカリーカフェ・レストランを併設。
・ブルガリ ホテルが日本初進出、東京駅至近の複合ビル内に2022年末開業予定。
・2018年9月13日「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」開業、老舗料亭「浅田」がホテル初進出。
・三井不動産、ディスティネーション型ホテルを銀座に開業。京都に続く第2号店
・三井ガーデンホテル、訪日外国人に向けて、客室テレビを活用した観光サービス配信
・福岡初の三井ガーデンホテル着工。JR博多駅徒歩7分、2019年夏開業予定
・三井不動産グループ、滞在主体型最上位ブランド「ザ セレスティンホテルズ」開業へ
・三井不動産、台湾ホテル市場進出へ。宿泊特化型ホテル2020年開業予定
・三井不動産、豊洲に大規模複合施設建設へ。上層階にグループ直営ホテル開業予定

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る