ユニゾグループ、新ブランド「ユニゾインエクスプレス」発表。2018年春開業




ユニゾグループ、新ブランド「ユニゾインエクスプレス」発表。2018年春開業

ユニゾホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:小崎 哲資氏)の100%子会社であるユニゾホテル株式会社が、新たなホテルブランドを発表。第1弾を2018年4月10日に盛岡でオープンすることが分かった。

ユニゾグループは、大都市および地方中核都市中心部の至便な立地において「ホテルユニゾ」「ユニゾイン」の2つのブランドでビジネスホテルを保有・運営。今回、より広範囲の客層のニーズに応えるために開発されたという新設されたブランドは、「ユニゾインエクスプレス」。「ホテルに求められる機能を厳選し、コストパフォーマンスにこだわった、エコノミーなビジネスホテル」がブランドコンセプトとなる。

カードキーシステムを採用し、客室のほか深夜のホテルエントランスも宿泊客のみが解錠可能な仕組みで安全性に配慮。盛岡のホテルでは、秋田を中心にカフェを展開し自家焙煎のコーヒーを提供する「ナガハマコーヒー」が朝食会場となる。

ユニゾグループでは、大都市および地方中核都市中心部の至便な立地に現在14ホテルを計画開発中で、2020年3月末には保有・運営ホテルを30店舗・7,000室、計画開発中ホテルを含め45店舗・10,000室を目指しているという。今後も積極的なホテル展開が続く予定だ。

<ユニゾインエクスプレス盛岡 施設概要>
所在地   :盛岡市盛岡駅西通二丁目(住所表記未定)
交通    :JR「盛岡」駅 徒歩3分
客室数   :259室(シングル 210室、セミダブル 48室、ユニバーサルルーム1室)
敷地面積  :3,281.20m2(992.57坪)
延床面積  :4,250.78m2(1,285.87坪)
構造・規模 :鉄骨造 地上6階

【参照記事】
ユニゾグループ、新ホテルブランドで初の開業  「ユニゾインエクスプレス盛岡」、宿泊予約受付開始  2018年4月10日開業予定
【参照リリース】
「ユニゾインエクスプレス盛岡」、宿泊予約受付開始
【コーポレートサイト】
・ユニゾホールディングス株式会社
・ナガハマコーヒー

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で