米エクスペディアの独ホテル予約トリバゴ、米国で新規株式公開(IPO)申請

米エクスペディア傘下で、ドイツの世界最大ホテル料金比較サイト「トリバゴ」が米国での新規株式公開(IPO)を申請したとブルームバーグが報じた。

当局への申請書類などから分かる詳細は以下の通り。

  • トリバゴは株式会社トラベルBVを通じてIPOを申請
  • 「TRVG」の略称でナスダックに米国預託証券(ADR)上場を目指している
  • 申請書類に記載された金額は4億ドル(約433億円)だが、変更される可能性はある
  • IPO後に2種類の株式を持つ計画。現在経営陣メンバーが保有する株式を売り出し、クラスA株として公開。クラスB株はエクスペディアのみが保有し、売却計画はない
  • トリバゴは今年1月から9月に5,780万ドルの純損失、4億2,560万ドルの売上高を計上
  • IPOの引受会社はJPモルガン・スタンレーやゴールドマン・サックス・グループ、モルガン・スタンレーが務める

エクスペディアは、欧州での事業拡大の一環として2012年にトリバゴの株式61.6%を約6億2,800万ドルの現金と株式で取得している。

【参照】
エクスペディアの独ホテル予約サイト、米国でIPO申請

(HOTELS.Biz 編集部)


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

ホテルの無人化を実現...

手間や労力を約1/3に軽減できるIoTサービス

「あんしんステイIoT」

詳細を見る

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!
先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら
「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る