楽天トラベル「2019年 女性の一人旅に人気のレジャー宿ランキング」を発表、1位は人気温泉地・道後温泉の宿

楽天トラベル「2019年 女性の一人旅に人気のレジャー宿ランキング」を発表、1位は人気温泉地・道後温泉の宿

楽天株式会社が提供する旅行予約サービス『楽天トラベル』が、「2019年 女性の一人旅に人気のレジャー宿ランキング」を発表した。

このランキングは、ユーザーの声の総合評価点数が4.5点以上(5点満点)のレジャー宿(リゾートホテル・旅館)を対象に、女性1名利用者の「一人旅」」(「ひとり旅」「1人旅」)のキーワードを含む宿泊プランの宿泊実績が多い順にランキングしたものだ。集計対象期間は2018年3月1日から2019年2月28日、算出日は2019年3月10日。

同ランキングの上位5施設は以下である。
1位:愛媛県「道後温泉 オールドイングランド 道後山の手ホテル」
2位:沖縄県「ホテル日航アリビラ」
3位:長崎県「セトレ グラバーズハウス長崎」
4位:神奈川県「BREATH HOTEL(ブレスホテル)」
5位:三重県「日の出旅館」

このうち、上位3位のホテルについて詳しく見ていく。

1位となった道後温泉は、2018年12月に同社が発表した「2018年 女性の一人旅に人気の温泉地ランキング」でも1位を獲得している。今回のランキングで1位を獲得した「道後温泉 オールドイングランド 道後山の手ホテル」は、温泉街に建ちながら英国の洋館をイメージしている。館内の至る所に異国情緒溢れるデザインが施され、女性客から支持を集めた。道後温泉本館など観光スポットも徒歩圏内にあり、女性一人でも気軽に街歩きが楽しめる。

女性向けの一人旅プランでは、壁紙など細部まで意匠を凝らしたセミダブルベッドの客室でくつろぐことができる。さらに朝食を昼食に変えられるなど、ゆったりとした滞在を楽しみたい一人旅のニーズにも応えている。同ホテルの宿泊者からは、「エントランス、ロビー、廊下、客室…すべてにうっとりと見入ってしまい、アンティーク好きにはたまらないホテルです。エレベーター前の内線電話ひとつとってもお洒落で溜息が出ました。」との声が寄せられた。なお、同ホテルは「楽天トラベルアワード2018 ゴールドアワード」を受賞している。

2位の「ホテル日航アリビラ」は、那覇空港から車で約70分ほどの距離に位置する、読谷村に建つ白亜の大型リゾートホテルだ。沖縄県内でも有数の透明度を誇るニライビーチが目の前に広がる眺望の良いロケーションに加え、異国情緒溢れる雰囲気の中庭や回廊、ロビーなどを備えた管内で、非日常の時間を過ごすことができる。

那覇空港からはリムジンバスが通っているため、アクセスも便利だ。宿泊者からは施設、スタッフの方々の接客、海の美しさ、全てにおいてさすがの一言です。ビーチでぼーっとサンセットを見たり、朝早起きして散歩をしたり、おいしい食事を頂いたり、最高でした。」との声が寄せられた。

3位の「セトレ グラバーズハウス長崎」は、人気観光地であるグラバー園や大浦天主堂の徒歩圏内に建つ。世界遺産に登録された、通称「軍艦島」を巡る観光船乗り場も徒歩5分の距離にあり、長崎観光に便利なホテルだ。かつで外国人居住区であった同ホテルは、当時の趣を残し、西洋の私邸に滞在しているような雰囲気が味わえる。

約270冊の書物が並ぶ館内のラウンジでは、無料のソフトドリンクやアルコール飲料を片手に、読書を楽しむことができる。女性向け一人旅プランでは、通常2名以上向けの客室を広々と利用することができ、オーガニックシャンプーなど充実したアメニティ特典も人気だという。

このたびのランキングのうち、「セトレ グラバーズハウス長崎」「BREATH HOTEL」「日の出旅館」は、2018年4月に発表された「2018年 女性の一人旅に人気のレジャー宿ランキング」にもランクインしている。

オズモールが東京の女性596人を対象とした調査によると、一人旅をしたことのある人は53%おり、経験者の半数以上が20代から一人旅を始めたと回答した。一人旅をしたいと思ったきっかけの上位の回答には、「その土地の魅力(景色・食・街・観光地など)」「趣味(ライブ・鉄道・史跡など)」「自分へのご褒美」が上がった。

一人旅の魅力では、「何もかも自分だけに使える贅沢」「自分のペースで行動できて、満足度が高い」「完全に日常と切り離される時間は一人旅くらいしかないから」といった意見があった。また、一人旅で気になることは「一人での食事」が一番多く、次いで「治安」「宿泊施設の居心地」が多かった。このほか「宿泊料金」や「交通手段」を気にする回答も見られた。

「女性の一人旅」には、周りを気にせず一人の時間を充実させたいというニーズがある一方、一人で行動することへの不安もうかがえる。このたびのランキングの上位3施設は、客室を広々と独り占めできたり送迎があるなど、一人旅のニーズと不安の両方をカバーしている。一人旅をする女性を誘客したい宿泊施設は、「一人で宿泊するからこそできる贅沢」と「利便性」を積極的にアピールしていくことが重要なポイントとなるだろう。

【参照記事】
・楽天トラベル、2019年 女性の一人旅に人気のレジャー宿ランキングを発表
・楽天トラベル、2018年 女性の一人旅に人気の温泉地ランキングを発表
・「楽天トラベルアワード2018」を発表
・楽天トラベル、女性の一人旅に人気のレジャー宿ランキングを発表
【参照サイト】
東京女性600人の一人旅事情も。大人女性のための“HOWTO一人旅”

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国の一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る