【図解シリーズ】2020年6月「訪日外国人数データ」前年同月比-99.9%、停滞が続く(出典:日本政府観光局)

2020年6月「訪日外国人数データ」

日本政府観光局(JNTO)が発表した推計値によると、6月の訪日外国人数が前年の288万人から2600人に落ち込み、前年同月比99.9%減となっている。

6月の訪日外国人数が 2019年288万人 → 2020年2600人

国別で見ても前年同月比はどの国も-100%に近く、エリアによる差は特に見受けられない。
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、日本国内で検疫強化査証無効化の措置が続いていることや、他国においても海外渡航制限等の措置が取られていることが要因となっている。
世界的な旅行需要の停滞による2020年2月から続く訪日外国人数の落ち込みに、未だ回復の兆しは見えてこない。

1月の訪日上位4か国は前年同月比100%減

2020年1月時点で国籍別訪日外国人の72%を占めていた、中国(35%)・台湾(17%)・韓国(12%)・香港(8%)の4か国は、いずれも前年同月比100%減となっている。
中国での「5つの1政策(1航空会社、1ヵ国、1路線、1週、1便に限定する措置)」緩和などはあったものの、韓国での海外旅行の中止、延期を国民に要請する特別旅行注意報の延長、台湾旅行業界に対する海外団体旅行取扱中止勧告の延長など、各国独自の政策により、日本への直行便は7月も大幅な運休・減便となったことも要因の一つであろう。 

今後も訪日外国人の動向に注視が必要である。


【出典】日本政府観光局(JNTO)

「HOTELIER編集部」


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

ホテルの無人化を実現...

手間や労力を約1/3に軽減できるIoTサービス

「あんしんステイIoT」

詳細を見る

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!
先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら
「オックスコンサルティング」

詳細を見る


あなたにオススメ

記事をもっと見る