Sealy(シーリー) 特徴・概要

Sealy(シーリー)とは

米国大手のベッドメーカー。米国テンピュール社に買収され米国にて新会社テンピュール・シーリー社が発足したことにより、日本のシーリージャパン社のライセンスは一部返上され、2014年7月1日より新社名「スリープセレクト」として事業を展開している。ホテルオリジナルのマットレスなども生産しており、シェラトングループと共同開発した「シェラトン・スイート・スリーパーベッド」なども有名だ。

Sealyの概要

サイト名 Sealy(シーリー)
サイトURL https://www.sleepselect.co.jp/contract/
提供会社 株式会社スリープセレクト
商品ラインナップ ベッド、特殊ベッド、ベッドアクセサリー、ボトムファンデーションなど
主な導入ホテル ザ・リッツ・カールトン東京、シャングリ・ラ ホテル 東京、シェラトン都ホテル東京、アマン東京、オークウッドプレミア東京、グランドプリンスホテル高輪、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイなど

※上記データは、2019年1月調査時点のもの

Sealyの特徴

1.世界60ヶ国以上で愛用されるグローバルブランド

「世界基準の眠り」をテーマに、世界60ヶ国以上で愛用されている米国大手のベッドメーカー。人間工学に基づいた開発を行い、理想の眠りを追求している。2008年にはシェラトングループと「シェラトン・スイート・スリーパーベッド」を共同開発。一般販売も開始している。

2.著名な研究者の連携によって生み出された「ポスチャーテックコイル」

身体の凹凸や体圧にあわせて反発力が変化。一人ひとりの異なる体圧を感知し、各部位に最適な反発力を生み出すことで、体型や体重差に関わらず常に理想の寝姿勢を実現できる。さらに圧点を最小限に抑え、寝返りを低減する「プレッシャーリリーフ・システム」も開発。これらは、創業初期に社外の有名大学・医療機関で活躍している整形外科医・研修者・臨床医を含めた7名からなる「整形外諮問委員会」を発足し、彼らの協力のもと開発を行っている。

3.一流ホテルへの導入実績多数

シェラトングループをはじめ世界中から支持を集めており、世界の一流ホテルはもちろん、東京では、ザ・リッツ・カールトン東京やアマン東京など、有名一流ホテルに数多く導入している。

(HOTELIER編集部)

その他のホテルベッド

その他のホテル運営支援サービス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る