無印良品 特徴・概要

無印良品とは

大手スーパーである西友のプライベートブランドとして1980年にスタートした無印良品。衣料品から食品、家具など幅広い商品を取り揃えている。シンプルで生活に密着した商品ラインアップが人気だ。ベッドメーカーに比べ、高密度ポケットコイルのコストパフォーマンスがよく、安価でベッドを取り揃えたいケースなどにも◎

無印良品の概要

サイト名 無印良品
サイトURL https://www.muji.net/store/cmdty/section/T20000
提供会社 株式会社良品計画
商品ラインナップ 脚付マットレス、ベッドフレーム、収納ベッド、パイン材・オーク材ベッド、ソファベッド、マットレスなど
主な導入ホテル

※上記データは、2019年1月調査時点のもの

無印良品の特徴

1.暮らしに密着した使いやすさが魅力

衣料品から食品、家具など幅広い商品ラインアップが魅力の無印良品。西友のプライベートブランドとしてスタートした同ブランドは、無駄のないシンプルなデザインが人気を集め、今では幅広い層から支持される国民的ブランドになっている。マットレスに脚をつけただけのベッドなどの独自開発商品、手が届きやすい価格設定も、多くの支持を集める背景とも言える。

2.ベッドメーカーに並ぶほどの品質を実現

無印良品のスプリングマットレスは、コイルスプリングがつくり出す寝心地の良さを最大限に引き出す仕様にこだわっている。コイルの細さとその数によって、寝心地もさまざま。なかでも増量タイプ・超高密度ポケットコイルマットレスは、シングルサイズで1,320個のコイル数を内蔵するなど、日本のベッドメーカー並のクオリティを実現。さらにコストパフォーマンスも抜群だ。

3.同ブランドでお部屋全体をコーディネートできる

無印良品の商品は約7000品目。ベッドだけではなく、寝具やテーブル、カーテンなどといったインテリアも一式揃えられるため、同ブランドで統一されたお部屋のコーディネートが可能。シンプルながらもデザイン性の高い同ブランドを採用することは、ホテルのアピールポイントにもなるだろう。

(HOTELIER編集部)

ホテルベッドの一覧を見る

ホテル運営支援サービスの一覧を見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で