trivago(トリバゴ) 特徴・概要

トリバゴとは

トリバゴは、2005年に設立、その後2012年にエクスペディアグループに買収され、同グループの一員となった。ユーザーが検索条件(予算、旅行先、旅行のタイプ等)を選択すると、トリバゴの検索ロボットが、ネット上で提供されている料金情報を収集・比較し、選択された条件に合った宿泊プランが自動表示されるシステム。料金情報は各予約サイトの一般的な料金が対象であり、各サイトにおける会員限定割引などは対象外である。500万軒以上の施設が掲載されており、世界中の400以上のサイトの横断検索が可能となっている。

トリバゴの概要

サイト名 トリバゴ
サイトURL https://www.trivago.jp/
運営会社 トリバゴ(エクスペディアグループ)
サービス開始 2005年(日本は2009年)
ユニークユーザー 月間平均1億2,000万人(2017年度時点)
掲載数宿泊施設数 世界190カ国より100万軒以上(旅館、ペンション等も含む)
提携予約サイト数 400以上
対応言語 33カ国

※上記データは、2021年11月調査時点のもの

トリバゴの特徴

1.地域別54のウェブサイトを運営

現在、地域別にローカライズされた54のtrivagoウェブサイトを運営している。各ウェブサイトでは、世界的に広く利用されるホテル予約サイトのほか、各地域内部で影響力を持つホテル予約サイトも、検索表示に含まれるように作られている。検索結果は料金、目的地からの距離、人気度、ユーザー評価などから絞り込むことができる。部屋タイプやアメニティの有無といった細かな条件で絞り込むことも可能。施設の概要には提供サービス、口コミや写真などが含まれる。

2.充実したサービス内容

主軸である「ホテル料金比較」のほか、宿泊施設の運営者がトリバゴ上での情報を管理することができる無料ツール「trivago Hotel Manager」や、各国にいるコミュニティーメンバーは施設に関する最新情報や写真更新などを行える「トリバゴコミュニティー」など多岐にわたる。

3.ホテル、旅館、ペンションを簡単に検索・比較

都市、ホテル名または観光スポット名を入力し、日付を選択するだけで宿泊料金を比較。料金や距離(例:街の中心からの距離)、宿のランク、館内施設などの条件絞り込み機能を使って検索を絞り込むことも可能。さらに、トリバゴは、様々なサイトから提供される宿泊施設の口コミを表示。多種多様な宿泊施設の中から、目的に合ったホテルや旅館を見つけられる。

(HOTELIER編集部)

その他の予約比較サイト

ホテル運営支援サービス


ホテル関連のオススメしたいサービス

電気代の節約サービスや非対面チェックインシステム、ホテルの運営代行サービスなどをご紹介しています。

新時代のウイルス対策

コロナ対策で光触媒!先着100名様限定!
¨ホテリエみた¨で5%off
「ウイルス侍」
 

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

全国宿泊施設に対応、1000室以上の運営実績。
ホテル・旅館の運営代行なら「オックスコンサルティング」

詳細を見る

あなたにオススメ

記事をもっと見る