一休.com 特徴・概要・掲載方法

Ikkyu dot com Front Page

一休.comとは

2000年5月にサービスを開始。「こころに贅沢させよう」をモットーに、高級旅館・高級ホテルのみを取り扱っている。宿泊施設を限定することで、その他の予約サイトとの差別化を図っている。そのため、客層は富裕層が多く、サイトの利用者の平均年齢は40代。楽天やじゃらんなど他のサイトに比べて高い数値となっている。

宿泊プランには、タイムセールやサイト限定プランなどがあり、高級ホテルでもホテル公式予約や他のOTAより、割引価格で宿泊することができ、利用者はリピーターが多い。2015年、ヤフーが一休を買収し、傘下に入ることでさらなる成長を遂げている。

一休.comの概要

サイト名 一休.com
サイトURL https://www.ikyu.com/
運営会社 株式会社一休
サービス開始 2000年5月
会員数・会費 540万人/会費無料
契約施設数 4,200軒
対応言語 日本語、英語

※上記データは、2018年12月調査時点のもの

一休.comの特徴

1.一休.comならではの厳選高級宿が勢揃い

“一休.comでのみ”予約できる宿泊施設を紹介する「一休Plus+」や、“プレミアムなビジネスホテル専門予約サイト”としてオープンした「一休.comビジネス」、高級別荘やラグジュアリーなコンドミニアムなどを紹介する「一休.comバケーションレンタル」など、高級旅館・高級ホテルを取り扱う同社ならではのコンテンツを用意しているのが特徴。

中でも「一休Plus+」は、「強羅花壇」や「草津温泉 ての字屋」などの歴史ある老舗旅館や、「ザ・リッツ・カールトン東京」や「シャングリ・ラ ホテル東京」などの高級ホテルをはじめ、約60施設のラインナップとなっている。

2.宿泊+αのサービスも豊富

国内最大級の厳選レストラン即時予約サービス「一休.comレストラン」、物ではなく時間を贈るギフトチケット「一休.comギフト」、極上の癒しを体験できる、厳選スパ「一休.comスパ」の運営など、宿泊予約以外にも、それに関連するサービスを展開。

3.利用実績に合わせた会員ステージ

同社が提供する「一休ポイント」は、利用実績に応じて会員ステージが上がり、付与率がアップする独自ポイントプログラム。宿泊はもちろん、レストラン予約、ギフト券購入など幅広く利用できる。

一休.comへの掲載方法

一休.comへの物件掲載をご希望の方は、こちらより申し込みが可能です。

(HOTELIER編集部)

その他のOTA(オンライン旅行予約サイト)

国内OTA

海外OTA

その他のホテル運営支援サービス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

太陽光の「TRENDE」

太陽光発電を無料で設置して、電 気代を10%カット。「ほっとでんき」

詳細を見る

初めての不動産投資なら...

1万円から始める、クラウドファンディング型の不動産投資「SAMURAI」

詳細を見る

ホテル運用代行をお探しの方

一室から、建物一棟まで様々な宿泊施設の運営代行を行う「オックスコンサルティング」

詳細を見る