「大阪市中央区」のホテル建設データ ※2017年8月時点データ




「大阪市中央区」のホテル建設データ ※2017年8月時点データ

訪日外国人観光客や国内旅行者で人気の地、大阪では、現在ホテルの建設が続々と進んでいます。その中でも、人気の観光名所である道頓堀やアメリカ村、難波などがある大阪の中心地「中央区」が特に盛況です。実際に、大阪中央区を歩いてみると、ホテル建設予定と記載の「お知らせ看板」を多く目にします。

そこで、HOTELIER編集部は「2015年5月〜2019年8月」に既に開業済、これから建設される宿泊施設の件数を調べてみました。全国で続々とホテル建設が進んでいる『アパホテル』や『ユニゾホテル』『ダイワロイヤル』などの大手ホテルチェーン、そして新規参入企業など競合がひしめき合う大阪中央区の情報を紹介します。

どのような形態の施設がいつどこで建設されるのか、どのくらいの延床面積か、建築主や施工主の情報など、これから大阪中央区でホテルを開業する予定のある事業者さんにとって有益な情報となりますので、ぜひご参照ください。

「大阪市中央区」の建設データ概要 ※2017年8月時点データ

■竣工・年度別のホテル建設件数

2016年:ホテル建設件数 6件
2017年:ホテル建設件数 27件
2018年:ホテル建設件数 28件
2019年:ホテル建設件数 5件

■旅館業法の営業種別のホテル建設件数

ホテル 63件
旅館 1件
簡易宿泊所 2件

■延床面積別(坪)のホテル建設件数

0〜100坪(330㎡未満) 0件
100〜200坪(660㎡未満) 2件
200〜500坪(1,650㎡未満) 13件
500〜1,000坪(3,300㎡未満) 22件
1,000〜1,500坪(4,950㎡未満) 12件
1,500〜2,000坪(6,600㎡未満) 9件
2,000〜3,000坪(9,900㎡未満) 4件
3,000以上(9,900㎡以上) 4件

<サンプル例>「大阪市中央区」のホテル建設データ

「大阪市中央区」のホテル建設データのサンプル例となります。

<サンプルデータ①>

着工日 2017/6/15
完成日 2019/8/31
住所 大阪府大阪市中央区南本町4
主要用途 ホテル
工事種別 新築
構造 鉄骨
階数 (地上)32階、(地下)2階
延床面積 17005.12 ㎡
建築面積 879.43 ㎡
敷地面積 1222.48 ㎡
建築主 アパマンション株式会社
設計者 株式会社日企設計
施工者 株式会社熊谷組関西支社

<サンプルデータ②>

着工日 2016/7/1
完成日 2017/8/31
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-35-6
主要用途 ホテル
工事種別 新築
構造 鉄骨
階数 (地上)9階、(地下)−
延床面積 3534.19 ㎡
建築面積 473.63 ㎡
敷地面積 947.36 ㎡
建築主 株式会社ザイマックス
設計者 日本国土開発株式会社大阪支店一級建築士事務所
施工者 日本国土開発株式会社大阪支店

<サンプルデータ③>

着工日 2017/1/6
完成日 2018/3/30
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-35-6
主要用途 ホテル
工事種別 新築
構造 鉄骨
階数 (地上)14階、(地下)−
延床面積 5282.2 ㎡
建築面積 503.47 ㎡
敷地面積 837.03 ㎡
建築主 株式会社相鉄ホテル開発
設計者 大和ハウス工業株式会社流通一級建築士事務所
施工者 大和ハウス工業株式会社

お問い合わせ

市区町村別のホテル建設データをご希望の方は下記までお問い合わせください。
市区町村別のホテル建設データは「5,000円/市区町村」にて販売しております。






お問い合わせ内容【必須】
お名前【必須】
ふりがな【必須】
会社名【任意】
メールアドレス【必須】
電話番号【任意】
相談内容【必須】

フォームを入力したら「上記内容で送信する」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。

 上記内容で送信する

(HOTELIER編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で